ザオラルとは何か?!恋愛のザオラルLINEを使って過去の男性を掘り起こそう
2022/05/31
恋愛タイプ

ザオラルとは何か?!恋愛のザオラルLINEを使って過去の男性を掘り起こそう

以前は深く関わっていたけれど、今は疎遠になってしまった男性と再び親しくなりたいという願望はありませんか?

気心知れた仲だからこそ、築ける関係があります。

そんなときはザオラルLINEの出番!

元彼、旧友、元同僚などとの親交を復活させるLINEテクを紹介します。

恋愛におけるザオラルとは?!

「ザオラル」とはドラゴンクエストというゲームに出てくる呪文です。

この呪文は「死んでしまった仲間を復活させる」効果があります。

そこから転じ、恋愛におけるザオラルは「途絶えてしまった関係を復活させる」という意味で使われます。

疎遠になってしまった元彼、旧友、旧同僚などと再びつながるきっかけになる効果のあるLINEは「ザオラルLINE」です。

ザオラルに有効なツールは?

ザオラルに有効なツールは?

関係を復活させるのに有効なツールを紹介します。

1.メール

スマートフォンやアプリが普及していなかったときはメールが大半でした。

LINEが一般化する前は「ザオラルメール」などと呼ばれていました。

メールは「既読」表示がないので、読んだのか読まなかったのか分からないというモヤモヤに苦しみやすいです。

現代では下火になっています。

2.LINE

現在はLINEが主流です。

「ザオラルLINE」で定着しています。

ブロックされていないのならば、LINEで関係を復活させましょう。

3.SNS

Instagramやtwitterなども便利です。

連絡を取る前に相手の近況を知ることができます。

文章を送る前に「イイね」でジャブも打てます。

「ザオラルメール・LINEをしたいけどいきなり文章を送り付けたらびっくりされそう」という時はまず、イイねをおくりましょう。

「ちょっと気になっているよ」「チェックしているよ」と軽いニュアンスで、あなたの存在をアピールできます。

あなたも相手からイイねをもらえたらもう少し積極的にいってみましょう。

ザオラルを使える男性の種類は?!

ザオラルを使える男性の種類は?!

ザオラルメール・LINEは誰にでも有効というものではありません。特に狙い目の関係がこちらです。

1.元彼

元彼はザオラルの第一候補です。

元彼と復縁を望むのならば、まずはLINEを送りましょう。

とくに女性側が振った場合は元彼に未練が残っている可能性が高いです。

かつて好き合った仲だからこそ、元彼も気を許しているし、LINEをもらったら懐かしく思います。

最初は復縁する気が無くても「まぁ、LINEのやりとりくらいなら」と思ってもらえたらこっちのものです。

「LINEくらいなら」が「電話くらいなら」「悩みごとがあるなら」「ちょっと食事くらいいいか」となり、そしてザオラルです!

2.友人・知人

友人・知人などの関係であっても、きっかけがあればザオラルが可能です。

むしろ「久しぶりに連絡がとれた」「心細い時に連絡をもらえた」など、タイミングが良ければかつて親交があった時よりも食いついてもらえます。

相手の興味を引く文面を心がけましょう。

説得力のある「口実」を探してください。

3.職場関係

前に一緒にプロジェクトに取り組んだ、新人研修で親しくなったけれど違う部署に配属された、元チームメイト、などが狙い目です。

仕事に絡めたLINEを送りましょう。

「〇〇について教えて欲しくて」「相談があるのですが」などの内容は、返信がもらいやすいです。

仕事関係は義理があるので返信率は高めですが、本当に義理だけで返信しているだけの場合もあるので、一人相撲にならないようにしましょう。

ザオラルを使うために必要なこと5選

ザオラルを使うために必要なこと5選

ザオラルの成功率を上げる下準備を忘れずに行ってください。

1.相手のリサーチ

相手はかつて共に過ごした時と今も同じ環境とは限りません。恋人ができた、結婚した、遠方に引っ越したなどならば復縁が難しいです。

以前は共通の趣味があっても、既に離れている可能性があります。

頭髪や体型が変わっている場合もあるでしょう。

SNSや共通の知人などを利用して現状を確認してください。

今もまだザオラルできるのか、そしてザオラルしたいのかが重要です。

2.ネタ(口実)を考える

ザオラルの可能性があるのならば、ネタ出し作業に移ります。

相手が食いついてきそうな話題が必要です。

「近所にあなたの好きそうなラーメン店がオープンした」「以前勧めてくれた映画を観てみて、すごい良かったからつい」「今度近くまで出張するから会いたい」など、かつての関係性と照らし合わせた口実を考えてください。

3.反省する

元彼などの場合は、別れに繋がった原因について反省の態度を見せてください。

元彼でなくても、疎遠になった理由があるのならば、謝りましょう。好感度を上げられます。

トラブルがあったにもかかわらず、何事もなかったように連絡を入れると腹を立てる人も多いです。

「過去のこと」「些細なこと」と思っているのはあなただけかもしれません。

4.自分を磨く

あなたが以前と何も変わっていなければ、一時的にやり取りが復活してもまた疎遠になる可能性が高いです。

内面を成長させ、外面を磨きましょう。

「変わったな」「以前より付き合いやすいな」と思ってもらえれば大勝利です。

豊富な話題、垢ぬけたファッション、細やかな気遣いなどは、とくに効果があります。

5.ポジティブな思考

残念ですが、ここまでやってもザオラルLINEの成功率はあまり高くありません。

どんなに頑張っても既読スルーで終わる可能性もあります。

とはいえ、既に関係は途絶えているので既読スルーされても失うものはありません。

「ダメでもともと」「復縁出来たらラッキー」くらいポジティブに考えましょう。

メール・LINEを送信する前からウダウダ考えていても無駄です。難しく考え過ぎず、トライしてください。

ザオラルメール・LINEを送るメリット5選

ザオラルメール・LINEを送るメリット5選

ザオラルメール・LINEを送るメリットを紹介します。必ず成功するとは言えませんが、やって損はありません。

1.復縁できる

ザオラルメール・LINEによって復縁のチャンスが生まれます。

とくに相手があなたに未練や好意を持っているのならば、復縁はとんとん拍子です。動かなければ何も変わりません。

「どうせダメ」と決めつけるなど、もったいないです。

「ひさしぶり」のLINE1つで未来が開ける可能性があります。

成功が確約されていないとはいえ、手軽に実行でき、ノーリスク&ノーダメージですよ。

2.恋愛できる

すぐに復縁ができなかったとしても、やり取りが復活すれば日常生活が潤います。

彼は私をどんな風に思い出してくれたかな?仕事が終わったら返信来ていないかな?このお店、彼と行ったら楽しそう、などアレコレ考えるのは楽しいですよ。

些細ないことにドキドキワクワクし、駆け引きする刺激とスリルに溢れた日々が待っています。

恋愛の醍醐味をザオラルLINEで手に入れましょう。

3.男友達が増える

残念ながら復縁とはいかなくても、友達として繋がり続けられるかもしれません。飲み友達や趣味友達としての関係も楽しいですよ。

彼を通した新しい出会いや趣味も期待できます。

日々がより豊かになるでしょう。

4.ビジネスチャンスが増える

仕事関係の男性ならば、恋愛だけでなく、ビジネスチャンスになるかもしれません。

情報交換することで、キャリアアップのチャンスが手に入ります。

今、どんな勉強をしているのか、何に興味があるのか、どのような人と関わっているのかなどを聞いてみましょう。

もしかしたら相手の男性は、バリキャリOLが好きな可能性もあります。

5.別の新しい出会いに踏み出せる

ザオラルメール・LINEを送ることでけじめがつけられます。

「やれるだけのことはやった」「返信がないというのはそれが相手の答えなのだろう」と納得しやすいです。

いつまでも「もしかしたら復縁のチャンスがあるかも」「相手も私のことを忘れていないかも」などと未練たらしく考えずに済みます。

ザオラルメール・LINEの注意点は?!

ザオラルメール・LINEの注意点は?!

ザオラルメール・LINEにチャレンジする際の注意点を紹介します。

1.必ず質問で終わる

「和食と洋食どちらが好みですか?」「最近ハマっている音楽教えて」など、疑問形で終わりましょう。返信率が上がります。

「久しぶりに会いたいなぁ」だけでは、返信を促せません。男性は基本、LINE不精だと心得ましょう。

質問は具体的な方が答えやすいが、質問攻めはNGです。プライベート過ぎる質問も避けましょう。

尋問されているような気分になります。

2.相手のメリットを考える

相手にとってメリットがある内容を心がけてください。

興味を引く内容、相手の好きなもの(食べ物や場所、グッズ)などの情報、相手の喜ぶ言葉などを考えましょう。

自分が彼の立場だったら返信したいと思いますか?

自分の近況ばかり、同情を引こうとする内容などは「何を読まされているんだろう」と思われておしまいです。

3.早朝・深夜は避ける

早朝や深夜などのメールやLINEはダメです。

相手がマナーモードにしていない場合、たたき起こされたという理由で印象が悪くなります。

もちろん、復縁は遠のくでしょう。

勤務時間などが分かっているのならば、「仕事終わったころかな?お疲れさま」などと送ると喜んでもらいやすいです。

4.長文は避ける

長文は重いし、怖いです。

最初はシンプルな短文を送ってください。

以前は親しい関係だったとしても、いきなり長文や思い内容、馴れ馴れしい文体はよくありません。

「なんだこいつ」となります。

相手も復縁する気があったとしても、長文を受け取れば長文で返さなければならないというプレッシャーを与えてしまいかねません。

5.絵文字・スタンプは乱用しない

絵文字やスタンプを使い過ぎると、軽すぎるLINEになります。

深刻過ぎるのもよくありませんが、キラキラ過ぎるのも読む気になりません。

スタンプは最後に1つ、絵文字は3つ程度にしましょう。

気持ちや伝えたいこと、望んでいることはイラストではなく、文章で表現してください。

微妙なニュアンスを伝えたいときこそ、スタンプや絵文字に逃げてはいけません。

ザオラルメール・LINEの成功率は何割?!

ザオラルメール・LINEの成功率は何割?!

ザオラルメール・LINEの成功率は1~2割と低めです。

返信が来ないこともよくあります。

しかし「送らなければよかった」と後悔したという声は少ないです。

もともと疎遠な関係だったのならば「送って気まずくなる」ことはありません。

復縁が叶わなくても「気持ちの整理がついた」と思う女性が大半です。

「ダメで元々・返信がもらえたらラッキー」くらいの気持ちでトライしましょう。

ザオラルメール・LINEを送った女性の体験談

ザオラルメール・LINEを送った女性の体験談

ザオラルメール・LINEを送った女性の体験談を紹介します。

1.24歳・Rさんの場合

学生時代の男友達と社会人になってから疎遠になりました。

楽しく遊んでいたころを思い出し、連絡したくなり、ザオラルLINEしてみることに。

彼が好きな音楽の話を振ったら、食いついてくれました。

今度一緒に飲みに行きます。

社会人になって疎遠になるのは学生時代の友達あるあるです。

Rさんの近況中心のLINEならば、もしかしたら返信がもらえなかったかもしれませんね。

「彼の好きな音楽」の話を振ったのがポイントです。

飲み会で親交が復活するといいですね。

2.29歳・Oさんの場合

3年付き合った元彼と半年前に別れました。

他の男性との出会いもありましたが、元彼のことをふっきれません。

そんなとき、元彼の好きそうなイタリアンのお店がオープンしたのでLINEしてみました。

今は新しい彼女がいると断られましたが、気持ちはスッキリしました。

元彼のことは良い思い出にして、新しい出会いに全力を出します。

LINEしないままだったら、Oさんは誰と出会っても元彼のことが引っ掛かり続けてしまったでしょう。

「もしかしたら復縁のチャンスがあるのではないか」という思いで、新しい恋にすすめません。

しかし、ザオラルLINEで復活の見込みナシが確定しました。

これからは新しい出会いにどんどんチャレンジできますね。

3.33歳・Eさんの場合

飲み会で知り合った男性と意気投合しました。

しかし付き合うまでにいたらず、そのうち疎遠に。

2人の行きつけだった居酒屋にLINEで誘ってみましたが、既読スルーです。

ショックでしたが、また一緒に楽しめる人を探そうと思っています。

返事が無いことが返事になる場合もあります。

意気投合したとしても、それが期間限定ということはよくあります。なんとなく旬が過ぎてしまったのでしょう。

ザオラルLINEではっきりと彼の気持ちが分かったので、気持ちの切り替えができましたね。

気兼ねなく次の良い出会いが探せます。

まとめ:ザオラルは恋愛テクニックの1つ!効果的なザオラルLINEを送ろう

縁を復活させたい人がいるのならば、ザオラルLINEを送ってみましょう。

相手が返信したくなるような文面にするのがポイントです。

もちろん、成功の保証はありません。返事が来ない場合もあるでしょう。

しかし、ザオラルLINEで復活するチャンスもあります。

それにもし失敗でも、それは失敗ではありません。気持ちの切り替えができるので、前向きに次の出会いにチャレンジできますよ。

ノーリスクで出来る点も素晴らしいです。

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com