出会ってすぐ付き合うのはあり?出会ってから付き合うまでのベストな期間を検証
2022/12/01
彼氏

出会ってすぐ付き合うのはあり?出会ってから付き合うまでのベストな期間を検証

出会ってすぐ付き合うのはあり?出会ってから付き合うまでのベストな期間を検証

出会ってすぐに告白されて付き合うのはありなのでしょうか?

情熱的とも言えますが、お互いに良く知らないまま付き合うのに抵抗を覚える人もいるでしょう。

とはいえ、何をどこまで知ればいい、というものもありません。

すぐ付き合うメリットとデメリット、そして見極め方を紹介します。

出会ってすぐ付き合うのはあり?なし?

出会ってすぐ付き合うのはあり?なし?

10~30代の女性50人にアンケートに協力していただきました。

「出会ってすぐに付き合う」のが「あり」な人は6割以上の32名でした。

多くの女性は出会ってから付き合うまでの期間にこだわりません。

しかし、次の章で詳しく述べますが「すぐ」の解釈は人によって異なります。

年齢が上がるほど、「すぐ」の期間が長くなる傾向にありました。

「出会ってすぐ付き合う」の対象期間は?

「出会ってすぐ付き合う」の対象期間は?

「あり」と答えた32名の方にアンケートに協力していただきました。

「すぐ」は

・2週間以内 10名

・2週間以上1ヶ月以内 16名

・1ヶ月以上3か月内 6名

という解釈でした。

今回アンケートに協力していただいた方の年齢が均等に分散されていなかったため、あくまで傾向ではありますが、若い方の方が「すぐ」が短く、年齢が上がるにつれて「すぐ」が長く、慎重になるようです。

出会ってから付き合うまでのベストな期間は?

出会ってから付き合うまでのベストな期間は?

出会ってすぐが「あり」な女性が過半数でしたが、実際は一定期間の友人タイムを経て交際に至るケースが大半です。

「付き合うまでのベストな期間はいつぐらいか?」という質問に対しては「半年~1年以内」という意見が大多数でした。

半年以上経つと相手の人柄や価値観、相性などがつかめ、安心して付き合えるようです。

ただしマッチングアプリなど、出会いを目的にした場においては半年もオトモダチを続けるのはあり得ないという話もありました。

出会ってすぐ付き合うメリット5つ

出会ってすぐ付き合うメリット5つ

出会ってすぐ付き合うメリットを紹介します。

1.新鮮な気持ちで付き合える

出会ったばかりの相手との交際は全てが新鮮です。

これから相手を知っていこう、もっと仲良くなりたいという気持ちで恋愛をスタートできます。

ちょっとしたすれ違いや価値観の違いなどにぶつかっても「出会ったばかりだからしょうがない。これからすり合わせていこう」という気持ちになりやすいです。

長く友達関係を続けたあとに付き合うときに起こりがちな「今更恋人同士として接するのが照れくさい」がありません。

2.運命的なつながりを感じられる

出会って日も浅いうちに交際に至るのは「運命の出会い」を連想させます。

引き寄せの法則のお導きかもしれません。

お互いを運命の相手と感じ、情熱的でロマンチックな交際になりやすいです。

波に乗っているいい状態で、思いっきり恋愛を楽しめます。

3.片思い中のモヤモヤを感じない

出会ってすぐの交際は片思いでモヤモヤする暇がありません。

長年の片思いを経てからの交際はもちろん感慨深いものです。

しかし片思いが長ければいいというものではありませんし、片思いが実を結ぶ保証もありません。

片思いの苦しみを知らずに恋愛を楽しめるのならば、それはそれで素晴らしいものです。

恋の悩みは交際後だってたくさんあるので、わざわざ好き好んで片思いをする必要はありません。

4.友達同士などのしがらみがない

出会ったばかりの人物はまだ人間関係のしがらみがないことが多いです。

「自分の友達とも親しい」「交際も破局も周囲に筒抜け」などにはなりにくいです。

そのため「〇〇くんと付き合っているのを△△さん、どう思うかな?」など余計なことを考える必要がありません。

交際へのハードルが低いです。

5.別れてもノーカンでOK

出会ってすぐの交際は相手を良く知らないまま交際するので、すぐに別れるケースも多々あります。

しかし、交際実績が短いのならば「ノーカン」にしてしまいましょう。

落ち込む必要はありません。

それよりも早く合わないことが分かってラッキーくらいに考えてください。

慎重になってもダメなときはダメですし、付き合って初めて分かることはたくさんあります。

そして一旦交際したらセックスや結婚をしなければならないものでもありません。

ライトに出会いや恋愛を楽しみましょう。

出会ってすぐ付き合うデメリット3つ

出会ってすぐ付き合うデメリット3つ

すぐに付き合うことのデメリットを紹介します。

1.すぐ破局しやすい

勢いやノリなどで交際した場合、破局へのハードルも低いです。

相手のことをよく知らない交際するのは新鮮さがある一方で、「思っていたのと違う」と感じることも多くあります。

また「苦労して交際にこぎつけた」という思いもないので、別れるのにもためらいがありません。

長く交際をしたいのならば、普通のカップルよりも強い気持ちで歩み寄りを心がけましょう。

2.信頼関係を築くのに時間がかかる

すぐに告白したりそれを受け入れたりすると、お互いに「軽いのでは?」と思ってしまいがちです。

付き合っていくなかで信頼関係を築いていく必要があります。

本来ならば交際をする前に確認するべき「誠実さ」などを交際後に示していかなければなりません。

「付き合っているのに信頼できない」「付き合っているのに心を開いてくれない」などと悩むこともあるでしょう。

3.トラブルに巻き込まれるかも

相手を良く知らないうちに付き合うと、トラブルに巻き込まれるリスクがあります。

宗教やネットワークビジネスに勧誘されるかもしれません。

元カノと縁が切れていなかったり実家が訳ありだったりする可能性もあります。

普段はいい人でも酒癖が悪かったり借金癖があったりすることもあるでしょう。

出会ったばかりの人物は人間関係のしがらみがないのが良い点ですが、裏を返せば人柄や評判などの情報収集をしにくいです。

「出会ってすぐ付き合う」ためには?5つの方法

「出会ってすぐ付き合う」ためには?5つの方法

出会ってすぐに付き合いたい人必見!

「すぐに付き合う」が実現しやすい出会い方がこちらです。

1.マッチングアプリ

出会い目的のアプリなので、マッチングから交際までの期間が早いです。

むしろ、出会ってからダラダラとオトモダチをしていると、去られてしまいます。

マッチングアプリは既婚者が登録できないような対策を行っており、本人確認をしっかりと行っているものを選んでください。

お互いの条件を重視してマッチングできるので、好みの人と出会いやすいです。

さらにマッチングや交際の後も「合わないな」と思った場合のフェードアウトが簡単です。

2.婚活アプリ

婚活アプリもマッチングアプリと同じく出会いを目的としたものですが、結婚を前提としています。

本気で出会いたい、結婚したい、サポートを受けながら出会いたいという人におすすめです。

年収や働き方、子どもについてなど、かなり突っ込んだ条件のすり合わせがスピーディーにできます。

3.友達の紹介

友達の紹介ならば、相手の身元がしっかりしているので、変なトラブルには巻き込まれにくいでしょう。

とはいえ、友達の人脈には限りがあります。

紹介してもらえるまで時間がかかったり理想のタイプではなかったりすることもあります。

また、紹介してもらったにもかかわらず上手くいかなかった場合、友達とギクシャクしてしまうかもしれません。

4.合コン・街コン

合コンや街コンは出会い目的で男女が集まります。

1対1での出会いは心細いという人におすすめです。

すぐに出会えるのが合コンや街コンではありますが、玉石混合の世界なので注意してください。

出会いは求めていても、本気度や意味合いがあなたと同じとは限りません。

5.お見合い

出会ってすぐに交際、さらには結婚までを希望しているのならば結婚相談所を介したお見合いがおすすめです。

結婚相談所によって詳細は異なりますが仮交際、真剣交際などの期間が決められており、中途半端な関係のまま時間を浪費することはありません。

多少資金は必要ですが、身元も保証されており、条件をすり合わせた上での出会いなので、トラブルのリスクも低いです。

出会ってすぐ付き合った女性の体験談3選

出会ってすぐ付き合った女性の体験談3選

出会ってすぐに付き合った女性の体験談を見てみましょう。

1.バイト先の後輩が予想外のイケメン(23歳・Mさん)

バイトリーダーとして働いている飲食店に新しく入ってきた大学生の男の子にアプローチされ、1ヶ月で恋人関係に。

年下の恋人に不安もありましたが、見た目が好みだったのでお試しで。

交際してみたら頼もしい一面もあり、職場恋愛満喫中です。

バイトを始めて早々に先輩にアプローチをするなんて、情熱的な男性ですね。

でも、付き合ってみなければ分からないことはたくさんあります。

ここでMさんが躊躇ってしまったら彼が頼もしいことを知らないままだったでしょう。

職場恋愛楽しんでください。

2.アプリで好みの男性とマッチするも落胆(25歳・Oさん)

マッチングアプリで出会いました。

1回目のデートで告白され、交際することに。

2回目のデートで彼の部屋へ行ったのですが、ラノベオタク全開の部屋でドン引きしました。

天井まで迫る本棚には長いタイトルのカラフルな本がぎっしりと詰め込まれていて、さらにはフィギアやポスターなども多くて落ち着きません。

ラノベが悪いわけではないけれど、「趣味は読書。ファンタジーが好き」しか教えてくれなくて、騙されたような気持ちです。

Oさん曰く「前もって教えてくれていたら心の準備をしたのに」とのことでした。

スピーディーに交際に至ると相手の知らない部分に幻想を抱いてしまいがちです。

Oさんは受け入れる懐の深さがあったようなので「早めに分かって良かった」、というよりは「もっと時間をかけるべきだった」パターンになります。

3.街コンで出会った男性の正体に唖然(28歳・Aさん)

友達と参加した街コンで好みの男性に遭遇しました。

連絡先を交換し、後日デートをしたら告白されて付き合うことに。

しかし何か違和感があり、スマホを盗み見たら妻子持ちであることが発覚しました。

どうやら私は弄ばれただけのようです。

「妻子持ちのくせに遊びたいと思うなんて…」と幻滅するも、良い勉強になりました。

身元の不確かな出会いはこのような危険があります。

Aさんは「住んでいる場所を聞くとはぐらかす」「SNSは一切やっていないとしつこいほどに強調する」で怪しいを思ったそうです。

深みにはまる前に気がつけたので、即日別れたそうですが、「これが情の移った後だったら別れられなかったかも」と言っていました。

まとめ ◆ 出会ってすぐ付き合うのはリスクも高い!彼氏と運命を信じて付き合おう

出会ってすぐに付き合うのはロマンチックではありますが、リスクもあります。

とはいえ、慎重ならば失敗しないというわけでもありません。

運命を信じつつ、彼を良く見極めてベストだと思う選択をしましょう。

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com