【占い師が教える!】よい占い師を選ぶには?占い師の選び方や選ぶ際の注意点
2022/05/27
全国の占い師

【占い師が教える!】よい占い師を選ぶには?占い師の選び方や選ぶ際の注意点

【占い師が教える!】よい占い師を選ぶには?占い師の選び方や選ぶ際の注意点

占いをお願いする時、どの様に占い師を選んでいますか?

「何となくテキトーに」選んでいるとしたら、それは非常に良くありません。

自分に合わない占い師を選んでしまい、お金を無駄にしてしまったり、間違ったアドバイスを鵜呑みにし失敗してしまっては「本末転倒」です。

「幸せになるための占いで不幸になってしまう」これ程悲しい事はありません。

そんなミスを減らすために、本記事に「占い師の選び方と選ぶ際の注意点」をまとめましたので、ぜひ参考によい占い師を見つけてください。

記事の執筆者

雪村剛史

極タロット占い師

タロットを極めた占い師として活躍中。OL・主婦・経営者など幅広い層から支持を受けている。占い師の育成もしており、タロット講座や占い好きのためのオンラインサロンも開催している。

ゆきむら先生のTwitterはこちら

占い師を選ぶ前にすべきこと

占い師を選ぶ前にすべきこと

占い師を選ぶ前に必ずしておくべき事があります。それは「何を占って貰うか、相談内容を具体的にしておく」という事です。

折角よい占い師に出会えたとしても、相談内容が抽象的だと、結果やアドバイスもどうしても抽象的なものになってしまいます。

「恋愛運について占って下さい」とだけお願いし、「恋愛運は上がりそうですよ」という抽象的な答えしか得られないのは、いささか勿体ないです。

それよりも「運命の人と出会える場所を教えて下さい。出来れば3ヶ月以内を希望します」この様に具体的にお願いした方が、より深いアドバイスが得られるでしょう。

良いアドバイスを得る為にも、占いをお願いしようとしている人は「何を占うか事前に具体的にしておく」こと、強く推奨いたします。

自分に合った占い師の選び方

自分に合った占い師の選び方

それでは早速、自分に合った占い師の選び方について見ていきましょう。

「4つのポイント」がありますので、自分に当てはめながら読み進めて頂けたらと思います。

1,お悩み・鑑定内容から選ぶ

まず一つ目のポイントはお悩み・鑑定内容と占い師がマッチしているかです。

恋愛が得意な占い師、仕事関連が得意な占い師など、占い師には「強みや得意」がある事が多いです。

間違っても「恋愛専門の占い師に転職の相談をする」などと言ったミスマッチが起こらない為にも、「自分の相談内容を得意としている占い師かどうか」プロフィール等見て事前に確認した上で、占いをお願いする様にしましょう。

2,占術から選ぶ

手相、姓名判断、タロットなど、占いには様々な種類があります。

これらの占いは全て「命術・卜術・相術」(めいぼくそうと呼ばれる)のいずれかの占に分けることが出来ます。

【命術】…その人の性格、持って生まれた才能や適性、他人との相性などを占うこと事ができ、四柱推命や九星気学などがこれに当たります。

【卜術】…直近に起こる出来事や、悩んでいる選択、判断について占うことができ、タロット、易(えき)などがこれに当たります。

【相術】…性格や適性、運気の傾向などを見ることができ、手相、姓名判断などがこれに当たります。

占術によって占える悩みが変わってくるので、占い師を選ぶ際は「自分の相談内容を占える占術を扱っているか」調べてから依頼すると良いでしょう。

3,料金体系・予算で選ぶ

「予算を超えない占い師かどうか」は、占い師を選ぶ上でかかせません。

相談中に予算が足りなくなり、アドバイスを聞き終える前に鑑定を中断せざるおえなくなるのは勿体無いですし、何より占いをお願いした結果予算オーバーし、生活に支障をきたしては本末転倒です。

幸せになるために占いをお願いしているのですからね。

くれぐれも「自分の使える予算はいくらまでか」把握した上で、占いをお願いする様にしましょう。

なお、「安い占い師に何十回もお願いし全く悩みが解決しない」よりは、「高くても当たる占い師に1回お願いし悩みを解決する」方が、結果的にコストパフォーマンスは良くなります。

予算を気にするあまり、「とにかく安い占い師を探してはお願いをする」そんな人もいますが、一番大切なのは値段ではなく「悩みを解決できるかどうか」であることをしっかり念頭に置いておきましょう。

4,占い師のタイプで選ぶ

選び方の最後は「占い師のタイプ」です。相談内容、占術、予算とポイントを説明してきましたが、やはり「どんな人なのか」はとても大事です。

どんなに当たる占い師でも、あまりに横暴では話していて逆に辛くなってしまいますからね。

また、占い師との相性もありますので、「叱ってくれる」「包み込んでくれる」など、自分の好きな占い師のタイプを選ぶ様にすると気持ちよく鑑定を受ける事が出来て良いでしょう。

よい占い師を選ぶポイント

よい占い師を選ぶポイント

続いては、よりよい占い師を選ぶポイントです。

占いサイトの紹介文や、インターネット、SNS等で調べる際、見ておくべきポイントが「5つ」あります。順に見ていきましょう。

実績がある占い師なのか

「実績の有無」は、良い占い師か判断する大きなポイントとなります。

店舗はあるのか?店舗がない場合、電話占いやチャット占いでの実績、総鑑定数はどのくらいか?

もちろん鑑定数が多ければ良いという訳ではありませんが、占いサイトで「100件以上依頼を受けてきた占い師」と「まだ1件も占っていない占い師」では、やはり前者の方が高い実力を持っている事がほとんどです。

占い師選びの一つの指標として、実績は確認しておきましょう。

評判は良いのか

占いサイトやスキルマーケットで占い師を探す場合、「口コミやレビュー」はとても参考になります。

その占い師はよく当たるのか?よい占い師なのか?読めば分かり大変参考になります。

また、ハッキリ言ってくれるタイプなのか、優しく寄り添うタイプなのか等、占い師のタイプもレビューから知る事ができる可能性もあります。

「実際に占って貰った人の感想」ほど確かな情報はありませんので、ぜひ参考にする様にしましょう。

親身になってくれるか

よく話を聞いてくれるか?悩みに合わせて占ってくれるか?これらも大事なポイントになります。

悲しい事に、占い師の中には、自分の話したい事だけを話す占い師や、お客さんの希望を無視して勝手に占いを進めてしまう、そんな自分勝手な占い師もいます。

占いの主役は占い師ではなく、相談している「あなた」なのですから。そこを履き違えている占い師には、くれぐれもご注意くださいね。

納得できる回答をくれるか

正確には占いをお願いした後にしか分かりませんが、とても大事です。

どれだけ親身に話を聞いてくれたとしても、最終的な回答がフワッとしていてよく分からなかったり、自分の納得できないものだと、不完全燃焼になってしまいます。

聞いた事にちゃんと答えてくれたか?時期や場所など知りたいことに回答をくれたか?

占いを終えた後に振り返り、リピートするか決めた方が良いでしょう。

実践できそうなアドバイスをくれるか

実践できるアドバイスをくれるかは、大変重要です。

稀にですがアドバイスとして「仕事を今日中に辞めなさい」などの様な、無理難題な事を言う占い師がいたりもします。

また、占うまでもなく分かる「一般的なアドバイス」だけしかしてくれない占い師も、少なくありません。

一般論ではない、その人に合ったアドバイスをちゃんとしてくれる占い師かどうか、レビューや口コミを見て事前にチェックしておきましょう。

占い師無しで実践できるアドバイスをくれるか

個人的には、占い師なしで実践できるアドバイスかが一番大事だと思っています。

「新しい恋愛を探すことをオススメします」

例えばこれは「占い師無しでも実施できるアドバイス」ですよね。占い師は本心で、あなたが幸せになるためのアドバイスをしてくれていると分かります。

しかし逆に、
「毎月私の元に来てヒーリングしなさい」
「困った時は私だけを頼りなさい」

このように「占い師ありきのアドバイス」しかしてくれない占い師は、恐らくあなたの事など考えてくれてはいません。「どう言えばリピートしてくれるか」きっとそんな事だけを考えています。

本当に良い占い師は、余程の状態でない限り「私がなんとかするしか道はない」なんて無茶苦茶な事は言わないハズですので、そんな占い師に騙されぬ様、くれぐれもご注意くださいね。

対面鑑定の際に占い師を選ぶ注意点

対面鑑定の際に占い師を選ぶ注意点

対面鑑定の際に占い師を選ぶ時は、「料金体系がしっかり分かる占い師」を選びましょう。

ほとんどの場合、ホームページに「20分○千円」と言うように料金表が載っているので問題ないとは思いますが、フリーで活動している占い師の場合、料金が明示されていない場合もあります。

必ず依頼する前に、値段は確認しておきましょう。

また、「予約が取りやすいか」も、対面占い師を選ぶ際は注意しましょう。

対面は移動時間が必要なため、占い師が忙しくなる傾向があります。

「折角頑張って占い師を選んだのに、予約できるのは半年後だった」そんな事もあり得ますので、いつ予約できるかも調べておくと良いでしょう。

電話鑑定の際に占い師を選ぶ注意点

電話鑑定の際に占い師を選ぶ注意点

電話鑑定をお願いする際、一番注意しておくべきことは「鑑定時間を引き延ばされないこと」です。

電話占いの多くは「1分○円」という様に、分刻みでお金がかかります。

全ての占い師がそうではないですが、「鑑定時間をわざと引き伸ばしお金が多くかかるようにする」そんな占い師も少なくありません。

聞きたい内容を話してくれているなら時間がかかるのも仕方がないですが、聞いてもいない内容を占い師が長々話してきたら、自分から話を止める様にしましょう。

それでも必要のない話を続けてこられたら、相手はあなたに寄り添ってくれるよい占い師では無さそうですので、見切りをつけ、さっさと電話を切るのが懸命です。

チャット鑑定の際に占い師を選ぶ注意点

チャット鑑定やメール鑑定の様に、テキストで鑑定結果を伝えてくれる形式の場合、「そのテキストが自分に向けて書かれたものか」注意して読む様にしましょう。

抽象的な内容しか書かれていなかったり、自分の相談内容にほとんど触れられていなかった場合、最悪「コピペの文章」である可能性もあります。

特に、1日に膨大な数のチャット鑑定をこなしている占い師は、コピペの文章を送っているだけの可能性も十分ありますので、レビューや口コミなどで、一人一人にきちんと寄り添ってくれる占い師か、確認してから依頼すると良いでしょう。

まとめ

占い師の選び方と、選ぶ際の注意点をまとめさせて頂きました。

本記事の内容に注意して頂けたら、きっと自分に合った占い師に巡り会える事でしょう。

よい占い師を見つけ、ぜひ人生を好転させて頂けたらと思います。

あなたがよい占い師に出会え、悩みを解決し、幸せな未来を掴む事、一人の占い師として心から願っております。

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com