仲良し夫婦が円満な秘訣!仲良しでいるための心がけと10のできること
2022/02/28
夫婦

仲良し夫婦が円満な秘訣!仲良しでいるための心がけと10のできること

仲良し夫婦

結婚して夫婦になっても、付き合ってた頃のようにラブラブな夫婦や、よく笑い合い仲が良さそうに手を繋ぎ歩いている仲良し夫婦がいます。

「私達もあんな風に仲良し夫婦になりたい」そんな方に必見です!

仲良し夫婦が心がけていることや、今すぐ実践できる10のできることをご紹介します。

ぜひ参考にして、仲良し夫婦を目指しましょう!

仲良し夫婦の特徴って?

仲良し夫婦の特徴って?

仲良し夫婦には共通点があります。

仲良し夫婦によく見られる特徴をご紹介します。

自分達に当てはまっているか、チェックしてみてください!

言いたいことは我慢しない

仲良し夫婦は、言いたいことを我慢しません。

夫や妻に隠し事はなく、不満はすぐに相手に伝えるようにしています。

相手を思いやりながらお互い話をするので喧嘩にならず、改善する努力をし、より良い夫婦関係を築いています。

子ども以外の話題もある

必要最低限の会話ではなく、子どもや業務連絡以外の雑談も普段からしています。

今日あった出来事や、楽しかったこと驚いたこと、辛かったことなど、仲良し夫婦は色んな話をお互い自然にします。

そして「おはよう」「いってらっしゃい」「おかえり」「おやすみ」などの挨拶を欠かしません。

一緒にいることが当たり前の存在になってきても、相手のことを適当に扱うことは絶対にしません!

家事や育児は協力し合っている

家事や育児を片方に任せきるのではなく、お互いに忙しい日も協力し合っています。

例えば、子育ても片方にだけ任せるのではなく2人が積極的に参加し、休みの日にはいつも子育てをしてくれているほうに1人の時間を作ってあげるなど、協力して家事や育児に取り組んでいます。

家事や育児を一緒にしている夫婦は、その過程も楽しむことができます。

相手の良いところを言える

仲良しな夫婦は、相手の良いところをすぐに言うことができます。

相手の悪いところを見るのではなく、普段から相手の良いところを見て過ごしているからでしょう。

良いところが3個以上ぱっと思いつくか、反対に嫌なところのほうがすぐに思いつくかで、仲良し夫婦かそうでないかがわかります。

誕生日や記念日は忘れない

仲良し夫婦は、夫や妻の誕生日、結婚記念日など、大切な記念日を何年経っても忘れません。

毎回お祝いは出来なくても、お互い忘れずに「おめでとう」や「ありがとう」と声を掛け合います。

誕生日や記念日を大切にすることは、相手のことを想っている証拠です。

家族でもあり異性でもあると意識している

結婚して子どもが生まれても、父や母であることはもちろんですが、男であり女であることを意識しています。

仲良し夫婦の妻はおしゃれや美容に気を遣い、話し方やしぐさも綺麗です。

夫は見た目が衰えないように努力したり、ファッションや髪形にも気を配っています。

お互いに家族でもあり、異性でもあることを意識しているので、恋人のような夫婦になることができます!

周囲に家族のよい話ができる

友達や職場など、妻や夫がいない時でも自然に家族の良い話をしています。

ラブラブだと自慢しているのではなく、一緒にいると楽しい存在なので、自然と話題にしてしまうのです。

家族の話ができるということは、後ろめたいことがなくうまくいっている証拠です!

趣味を分かち合える

仲良し夫婦は、お互いの好きなものを尊重し、分かち合うことができます。

夫がもしキャンプが好きなら妻も一緒にグランピングなどを楽しみ、妻が好きな映画や音楽を夫も一緒に聞いてみてライブに行くなど、2人で好きなものを楽しむことができます。

同じ趣味でなくても、趣味を共有し合えると信頼感が高まるので、より仲良くなります!

仲良し夫婦でいるための心得

仲良し夫婦でいるための心得

仲良し夫婦でいるために大切なことがあります。

次の心得を胸に刻み、仲良し夫婦になりましょう!

思いやりや気遣いを忘れない

思いやりや気遣いを忘れてはいけません!

結婚3年目くらいから感謝を忘れて、相手の存在が当たり前になってしまう夫婦が多いです。

しかし、いくら夫婦でも他人なので、相手への思いやりや気遣いを忘れてしまうと、夫婦関係が悪くなってしまいます。

パートナーが疲れていたら、そっと暖かい飲み物をだしてあげる、寄り添って話を聞いてあげるなど、思いやりの心をいつまでも持ち続けましょう!

依存ではなく信頼をしている

夫や妻が逐一どこで何をしているか、誰と一緒にいるかなど、相手の全てを知ろうとしないでください。

夫婦だから全て知っておきたいと、相手を追いかけすぎるのは依存になってしまい、あなたの存在が重たくなってしまいます。

パートナーを信頼することが大事です!

仲良し夫婦は、お互いを信頼しているので、自分の時間も夫婦の時間も大切にすることができます。

適度な距離感を忘れない

仲良し夫婦は適度な距離感を忘れません!

相手は結婚しても他人であるということを意識しているので、近すぎずパーソナルスペースを保っています。

夫や妻が考え事をしていて1人になりたい時に「どうしたの?なんで話してくれないの?」と問いただすのではなく、「わかった、何かあれば言ってね」と1人の時間を邪魔しません。

適度な距離感に必要なのは、相手との深い信頼関係です!

日頃からスキンシップをとる

仲良し夫婦は、日頃のスキンシップが多いです。

手を繋いだり、ハグをしたり、軽くキスをしたりは日常の光景です。

少し照れくさいなら、マッサージをしてあげるなど、自然に相手に触れるようにしましょう。

一緒にお風呂に入るのも良いかもしれません。

当たり前のように、相手に触れることを日常にしてみましょう!

「ありがとう」「ごめんね」を口に出して伝える

仲良し夫婦は「ありがとう」と「ごめんね」を大切にしています。

長く一緒にいると、感謝の言葉や素直になることが難しくなってきます。

わかってくれているだろうと、相手に甘えていると、どんどん心の距離が生まれてしまいます。

ご飯を作ってくれた妻や仕事を頑張っている夫に「ありがとう」、喧嘩した時は「ごめんね」と、日頃から口にだして伝えることが仲良し夫婦の秘訣です!

仲良し夫婦でいるためにできること

仲良し夫婦でいるためにできること

仲良し夫婦でいるためにできること10選をご紹介します。

今すぐにできることばかりなので、ぜひ実践してみてください!

月に1度はデートをする

月に1度は、お互いに忙しくても時間を作り、カップルのようにデートを楽しみましょう。

近所に手を繋いで散歩に行ってもいいし、映画やデートスポットに出掛けるのも良いです!

何もかも忘れてデートを楽しむことで、リフレッシュにもなり、相手のことがより大事になります。

記念日は2人で大切にする

結婚記念日や2人が出会った日など、特別な日を一緒にお祝いします。

子どもの誕生日や節目などばかりで、夫婦の大切な記念日は後回しになっていませんか?

いつもより少しお洒落なディナーに出かけるなど、夫婦のイベントをお祝いすることにより、マンネリ化防止になります。

外で手を繋いでみる

結婚してから外で手を繋いだりしていないという方は、思い切って手を繋いでみましょう。

相手も少し恥ずかしがるかもしれませんが、付き合っていた頃の新鮮な気持ちを思い出してドキドキするはずです。

スキンシップが多いと仲が深まりやすく、愛情も確かめやすいです。

役割を決めつけない

女性は家のこと、男性は仕事と役割を決めつけてはいけません!

昔のように専業主婦が多い家庭は少なくなり、共働きの夫婦も増えています。

家事や育児はお互いに参加し、一緒にすることが仲良し夫婦の秘訣です!

まずは、週に1回でも立場を逆転させてみると、相手の大変さがわかり協力してくれやすくなります。

自分だけが大変だと思わない

「仕事が大変…毎日家にいる妻はいいな…」「家事に育児に…私ばかり大変…」と自分ばかりがしんどいと思っていませんか?

夫や妻それぞれが家族や家を守る為に、必死に努力しています。

仕事や家事、育児など大変な中身や質が違うだけで、頑張りは一緒です。

自分ばかりが大変だと思うのではなく、相手も頑張ってくれているんだなと感謝の気持ちを持つようにしましょう

感謝の言葉をかける

新婚の時は、小さなことでも「ありがとう」の言葉をかけていたのに、最近、感謝の言葉をかけていないという夫婦は多いです。

作ってくれた料理に「美味しい」というだけでも、作った側は嬉しくなり、また美味しいものを作ってあげたいという気持ちになります。

感謝の言葉は、どんなに伝えても悪い気がするものではないので、日頃から伝えることが大切です!

たまには喧嘩をしてもいい

喧嘩をしない夫婦が、仲良し夫婦ではありません。

仲良し夫婦はむしろ、小さな喧嘩をたくさんしています。

小さな喧嘩は、不満を溜め込まない為にとても大切です!

相手がわかってくれているだろうと、小さな不満を溜め込んでいると、いずれ大きくなり爆発してしまいます。

相手に不満を伝えるだけでなく、好意的に相手の意見も聞くようにすることが夫婦円満の秘訣です。

ルールを決める

夫婦のルールを決めましょう!

例えば「相手を馬鹿にするような言葉は使わない」「買い物を頼む時はブランドやどんなものが欲しいか細かくお願いする」など、2人のルールを決めておくと揉めにくいです。

ルールを決める作業も楽しく、話すきっかけにもなるので実践してみてください。

すれ違いや勘違いを生まないようにルール化することが大切です!

お小遣いは多めにする

夫婦のお小遣いは多めにとるようにしましょう!

家計にあまり影響がない程度で、夫にも妻にもお小遣いを渡します。

お小遣いは、自分の好きなものに使います。

お互いのお小遣いが少ないと、我慢も多くなり不満に繋がりやすいです!

サプライズをする

夫や妻にサプライズを仕掛けてみましょう!

「手書きの手紙を書いてみる」「なんでもない日に豪華な食事を作ってみる」など、相手が喜ぶ姿を想像しながら、計画します。

サプライズが恥ずかしい方でも、今はネットから注文することもできるので、サプライズで花を届けるなど、勇気をだしてサプライズしてみましょう。

子どもがいる家庭は、子どもと一緒に計画しても楽しいかもしれません!

仲良し夫婦で幸せな結婚生活を

仲良し夫婦で幸せな結婚生活を

仲良し夫婦の共通点は、相手を想い、思いやりを持って接しています。

相手を尊重し、感謝し素直でいることで、お互いにいつまでも大切な存在になっているのです。

夫婦生活は長く、楽しいこと、苦しいこと様々なことがあります。

そんな夫婦生活を仲良く一緒に送ることができれば、幸せですよね!

あなたのひとつの行動や言動が仲良し夫婦に繋がるので、ぜひ実践してみてください。

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com