2022/04/22
曖昧な関係

「付き合ってるみたいな雰囲気」止まりの理由は?!告白させるテクニックも解説

「付き合ってるみたいな雰囲気」止まりの理由は?!告白させるテクニックも解説

「付き合ってるみたいな雰囲気」と「付き合ってる状態」は近いようでいて、全然違います。

あと一歩が届かない理由と対処法を学びましょう。

「付き合ってるみたいな雰囲気」に安心してはいけません。

せっかくここまで来たのです。

照れくさくても、今さら感があっても、確実に「付き合っている」状態に持っていきましょう。

「付き合ってるみたいな雰囲気」止まりになる理由6選

「付き合ってるみたいな雰囲気」止まりになる理由6選

良い雰囲気なのに、告白してもらえない理由を解説します。

なぜ、ここまで来たのに、決定打が得られないのか…以下のことに心当たりはありませんか?

1.男性が「告白待ち」しているから

男女共に「告白待ち」の状態だと、当たり前ですが関係は進展しません。時間ばかりが過ぎていきます。

打開策は2つ。

男性に告白させるか、自分から告白するか、です。

男性に告白させたい場合は次に詳しく記してある「告白しても大丈夫」のサインを出しましょう。

自分から告白する場合は、交際後の主導権を相手に渡し過ぎないように気を付けてください。

2.告白して大丈夫か不安だから

確証がないと告白しない男性は少なくありません。絶対に失敗したくなく、石橋を叩いて渡らないタイプです。

そんな相手には「告白しても大丈夫」のサインを強めに出してください。

「○○君と付き合ったら楽しいだろうな」と言うなど、分かりやすい好意を匂わせます。

それでもダメならば、下記の4・5・6の可能性を疑いましょう。

3.「脈なし」と思われているから

あなたの好意が全く伝わっていない可能性もあります。

あなたがいかにもモテそうな場合、「どうせ自分はたくさんいる男友達の1人」と、勝手に諦めているかもしれません。

仲は良くても、あまり男女を意識させないフラットな間柄ならば、そもそも「男性として見られている」と思っていない可能性もあります。

男性は女性よりも鈍感です。

あなたが彼をからかったりイジったりすることが多いなら、この心理に陥っているかもしれません。

4.他に好きな女性がいるから

残念ながら、「良い雰囲気」とあなただけが思い込んでいるパターンもあります。

男性は別に本命の女性がいて、あなたは「仲の良い女友達の1人」でしかありません。

そのうち恋愛相談をもちかけられてしまうかも……。

男性があなただけでなく、誰にでもフレンドリーならば、早とちりすると痛い目を見ます。

5.良い友達のままでいたいから

男性が望んでいるのは、関係の進展よりも、友達関係の継続かもしれません。

他の本命の女性がいたり、あなたのことは友達としては良くても彼女としては「ちょっと…」と思っていたりします。

男性の友達があなたに片思いをしている場合も、義理があるので告白はしません。

グループで仲良くしている場合は、グループ内の雰囲気を壊したくなく、行動に移さないケースもあります。

ある意味、心許せる異性の友達は恋人よりも貴重です。

あなたが気安い関係だからこそ「恋人になってしまうのはもったいない」と思っているかもしれません。

6.女性として見られていないから

彼女として「ナシ」と判定されている可能性もあります。

「友達としては付き合えるけれど、恋人としては無理」という結論をすでに出しています。

男性の好みから著しく外れている、あなたに変な噂がある、男性があなたの元彼と友人、などの状況だといくら仲が良くても、恋愛対象として見てくれません。

このような場合、女性側から告白してもダメです。

今の関わり方とは違う作戦に出る必要があります。

「付き合ってるみたいな雰囲気」になりやすい状況5つ

「付き合ってるみたいな雰囲気」になりやすい状況5つ

付き合ってるみたいな雰囲気止まりになりやすいケースを紹介します。

思いあたる節があるのならば、男性から告白させるための行動をより積極的に行ってください。

1.共通の友達・知人が多い

大勢でつるんでいる場合、関係性を壊したくなくて進展をためらいやすいです。

その結果、コミュニティー以外の場所で恋愛相手を探そうとします。

お互いに好意があっても、恋愛関係に踏み切らないもったいない状況です。

たしかに職場やサークルなどの狭いコミュニティー内で恋愛をすると、煩わしさも伴います。

協調性や社会性のある男性ほど、せっかくイイ感じの人間関係がダメになるリスクは避けたいと思うでしょう。

あなたが周囲に気遣いをしながら交際できる女性だと分かれば「この関係、進めてみようかな」という気持ちになりやすいです。

2.お互いに「自信がない」

告白に踏み切らないのは自信が無いからです。「もし失敗したら…」と思うと踏み出せません。

その結果、「絶対に大丈夫そうな相手」だけに告白したり、相手から告白されるのを待ったりします。

ただ、自信がない人の「絶対に大丈夫そう」のレベルはとてつもなく高いです。

強めに匂わせる、褒める、頼るなどで自信を付けさせましょう。

3.お互いに「草食系」

趣味や仕事、友人関係など、恋愛以外の要素で日々が満たされていると、恋愛が始まりにくいです。

「楽しいことがいっぱいあるし、恋愛はまぁ、いいか」という気分になります。

こうなると、生ぬるいアプローチでは進展しません。

あなたが「男性を落とす」努力が必要です。

4.相手の元彼・元カノを知っている

相手の元彼・元カノと友達の場合、カップルになる難易度が上がります。

いわば「おさがり」なので、若干やりにくさを感じるでしょう。

また、元彼・元カノと自分を比較して自信を失うこともあるかもしれません。周りの目も気になります。

有効な作戦は開き直りです。

堂々としていれば、やがて周囲の印象も当人の葛藤も薄れ、「そんなこともあったね」くらいに受け止められます。

芸能人もくっついたり別れたりしていますが、しばらくすればほどんどの人は忘れ、気になりません。

5.一緒にいる時間が長い

一緒に過ごす時間が長ければ、自然と仲は深まります。いわゆる腐れ縁です。

側にいるのが当たり前なので、なかなかありがたみを感じられなくなります。

下手をすると、好きとか嫌いとかのレベルですらなくなります。

一緒に居すぎてどことなく「ぞんざいに扱われている気がする」なら、少し距離を置くことも有効。

男性があなたの大切さを実感できるきっかけが必要です。

「付き合ってるみたいな雰囲気」を打破する方法10個

「付き合ってるみたいな雰囲気」を打破する方法10個

「付き合ってるみたいな雰囲気」で停滞しないための方法を紹介します。

関係を変えたいのならば、あなたが意識して変わってください。

1.とにかく好意を匂わせる

男性は鈍感だと思ってください。鈍感でなかったとしても、失敗を恐れる軟弱な草食男子ばかりです。

趣味や仕事などに熱中していると、恋愛を後回しにします。

分かりやすく好意を匂わさないと、告白できません。

言葉や仕草などで積極的に好意を匂わしていきましょう。

「告白しても大丈夫だ」と相手に自信を持たせるのがコツです。

2.「告白されたい」感を伝える

「女性から告白して欲しい」と望んでいる男性の場合、上記の行為の匂わせだけでは足りません。

好意だけでなく、「告白して欲しい」感もアピールしましょう。

「こんなシチュエーションで告白されたら、絶対にOKしちゃう」「こんな告白されたら、一生その彼氏を大切にする」など、より直接的に告白の言葉を誘ってください。

ただし、勢いが余り過ぎて「告白してこない意気地なしな男は願い下げ」など、男性を追い詰めるような発言はいけません。

3.「あなただけは特別」なことを伝える

交友関係が広く、男友達が多い女性だと「僕なんかが告白しても…」と思われやすいです。

「あなただけは特別」とアピールしていきましょう。

好きな男性にだけ特別なお土産を渡す、「〇〇君といる時が一番落ち着く」などと言うのが効果的です。

「あなただけは特別」を積極的に伝え、男性が自信を持てるようにしましょう。

「こんなこと相談できるの、あなただけだよ」も効果的です。

4.他の男性に「告白された」と伝える

他の男性から「告白された」と伝えると、焦って告白してくれる場合もあります。

「〇〇君から、付き合ってって言われてるんだよね…」と少し困った感じで言ってみましょう。

男性は手に入らなくなるかもしれないと思うと惜しみだす傾向があるので、これまで彼女候補じゃなかったとしても、急に「アリかな?」と思ったりします。

ただし草食系の男性の場合、「じゃぁ仕方ないね」と受け入れてしまうこともあるので、相手のタイプを見極めましょう。

また、「モテて困るワタシ」「男性の好みにはうるさいワタシ」を演じ過ぎてしまうのも引かれます。

5.キスする

付き合っていないのにSEXはNGですが、キスくらいならば、アリです。

男性は「どうしてキスしたのか」で頭がいっぱいになります。

これまで女性として見られていなかった場合、逆転のチャンスです。

とはいえ、これまで築き上げてきた関係性は崩れる可能性が高いので、イチかバチかの作戦です。

関係性によってはセクハラになりかねないので、よく考えて。無理矢理はいけません。

6.「電話して良いか」聞く

会った時に仲良くするのはただの友達でもできます。

わざわざ相手のために時間を捻出すると、関係が一歩前進します。

お互い自宅にいる時に「今、電話できる?」と聞いてください。

電話で相談を持ち掛けたり雑談をしたりしましょう。デートの約束をしてもいいですね。

「顔を合わせたら」ではなく、「相手のために時間を空ける」のが大切です。

特別な関係への足掛かりになります。

7.友達に後押ししてもらう

友達を味方に付けましょう。

恋愛相談をし、背中を押してもらったりアドバイスをもらったりしてください。

当事者では分からない、第三者の視点や分析などはとてもありがたいですよ。

男性の気持ちを聞き出したり、あなたの気持ちをそれとなく伝えてくれたりなど、キューピット役を買ってでてくれるかもしれません。

8.「相性良さそう」と伝える

「あなたといると居心地が良い」「カップルとしても相性良さそう」などと匂わせる作戦です。

相手に彼女候補として意識してもらいましょう。

「じゃぁ、相性を確かめるためにデートしてみる?」と言わせれば勝ちです。言葉には力があります。

また、「私達、相性良いよね」と言葉に出して伝えると「そういえば、相性良いかも?」という気になってくるものです。

デート中も積極的に「楽しいね」「一緒に来られてよかったね」などと言いましょう。

9.容姿を磨く

男性の恋愛対象になれないのは、「見た目がタイプじゃない」からかもしれません。

容姿を磨きましょう。

肌、髪、ファッションがボロボロの女性は無理だという男性は少なくありません。

年齢が、体型が、骨格が、遺伝子が…などと言い訳をしているヒマがあったら行動しましょう。

こだわりの強い一部を除いて、男性は雰囲気美人レベルで合格判定を出します。

10.行動・言動に気を付ける

見た目と並行して品性にも気を付けてください。

注文した食事を大量に残す、食べ方が汚い、言葉使いが悪い、SNSのリテラシーが低い、時間やお金にルーズ、などは「恋愛対象としてナシ」の判定理由になります。

友達の1人としてならば「面白い奴」として接しますが、恋人として一緒にいるのは恥ずかしいです。

「これが私の個性!私らしさ!」などと開き直ってはいけません。

同じレベルの男性としか恋愛できなくなります。

「付き合ってるみたいな雰囲気」中に避けるべき行動3つ

「付き合ってるみたいな雰囲気」中に避けるべき行動3つ

付き合ってるみたいな雰囲気が長く続くと、自分の立場を見失ったり、見切り発車で行動したりしがちです。まだ、決定打が無い状態であることを自覚し、気を引き締めましょう。

1.彼女面をする

付き合ってるみたいな雰囲気なだけで、まだ付き合ってません。

彼女面をしないようにしましょう。

大勢でいる時に「この人ったら~」「この人って〇〇でしょ」などと彼女面をされると男性はいい気がしません。

男性の全てを知っているような言動はダメです。

厚かましいと思われ、冷められてしまうかもしれません。

2.連絡しすぎる

好意がある男性にはつい連絡したくなります。

しかし、ちょっとしたことで連絡しすぎると「友達」止まりのまま。

あなたの好意に気づくどころか、「鬱陶しいな」「自分で調べろよ」などと思われます。

連絡するなら「どうでも良い用事」ではなく「意味深な内容」にしましょう。

それでも気づかないようなら、いっそ連絡を控えることも有効です。

3.告白する

告白はできれば男性からしてもらいましょう。

女性から告白もダメではありませんが、交際後に主導権を男性が握りやすくなります。

女性は自分から告白すると「付き合ってもらえた」と謙虚になってしまいがちです。

もう待てない!という場合は「男が意気地なしだから、私から告白してあげる」くらいのメンタルで遂行しましょう。

まとめ:早めに対処してカップルになろう

まとめ:早めに対処してカップルになろう

「付き合ってるみたいな雰囲気」はドキドキして楽しいものですが、長く味わう類のものではありません。

ほぼ恋人という関係に甘んじず、正式な恋人同士の関係に早くステップアップしてください。

「付き合ってるみたいな雰囲気」は簡単に壊れます。

進展を阻んでいる理由を知り、彼からの告白の言葉を引き出しましょう。

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com