2022/04/15
曖昧な関係

付き合ってないのに「お泊まり」して大丈夫?!男性心理とポイントを解説

付き合ってないのに「お泊まり」して大丈夫?!男性心理とポイントを解説

付き合ってないにもかかわらず、お泊まりに誘われてしまった場合、どうしたらいいのかについて紹介します。

結論から言ってしまうと、基本的に応じてもいいことはありません。なぜなら、デメリットが多すぎるからです。

お泊まりに誘う男性心理を知り、ベストな断り方ができるように、またうまく恋愛につなげる方法を知りましょう。

間違っても、あなたから「ワンチャン」を狙わないでください。

付き合ってない時の「お泊まり」は基本NG

付き合ってない時の「お泊まり」は基本NG

好きな男性からお泊まりに誘われてしまうと、応じたくなるのは分かります。

しかし、正式に交際していない状態でのお泊まりはリスキーです。

理性を保った振る舞いをしましょう。

好きな人であるからこそ、交際前のお泊まりはデメリットが大きいです。チャンスにはなり得ません。

次の章でデメリットについて詳しく解説します。

付き合ってないのに「お泊まり」するデメリット5つ

付き合ってないのに「お泊まり」するデメリット5つ

付き合ってないのにお泊まりをすると以下のようなデメリットがあります。

「これをチャンスに正式な彼女に」などと期待してはいけません。

1.付き合えない

真剣にお付き合いを望んでいる男性は、いきなりお泊まりに誘いません。

ケジメをつけ、手順を守ります。

もっと仲良くなりたいから誘っているのではなく、セックスしたいから誘っているだけです。

応じてしまえば痛い目を見るでしょう。

ただし、なかなか会えない状況や、お互いの気持ちがすでに分かっている場合は例外的に上手く行くケースもあります。

繰り返しになりますが、「例外的に」です。

2.セフレになるから

付き合っていないのに誘う男性は、「都合の良い女」を求めているだけです。

誘われてホイホイ出向いてしまうと、セフレや浮気相手にされます。

本命の恋人がいたり音信不通になったりして男性を責めても「だって、付き合ってないでしょ」と言われて終わりです。

男性は悪いことをしたとすら思っていません。

「付き合っていないからセーフ」「付き合っていないから誠実でなくてもいい」「お互い楽しんだからいいじゃん」と本気で思っています。

3.音信不通になるから

付き合う前にセックスしてしまうと、上手くいくはずだった恋愛がダメになるケースは多いです。

男性は誘いに乗る女性を「安い女だな」と見ます。

勝手な話ではありますが、男性から誘ってきて、ホイホイ応じてしまう女性に幻滅するのです。

遊ぶのはOKでも、恋人には選びません。

「私、付き合っている人としかセックスできないの」と、断る勇気を持ちましょう。

お泊まりしたあとに音信不通になれば関係が終了です。

4.既成事実ができるから

お泊まりすれば、「付き合う前にセックスした」という既成事実ができます。

誰かに目撃でもされれば、変な噂が広がりかねません。あなたの立場や評価が悪くなります。

保身の意味でも、付き合う前のお泊まりは控えるべきです。

「付き合っていなくてもセックスする女」という噂が立てば、次の恋にも支障が出ます。

5.トラウマになるから

既成事実ができれば、付き合えると考えている女性は多いです。

しかし、それは「イタイ」思い込みです。

現実はそんなに甘くないし、男性は誠実ではありません(誠実な男性は付き合う前にセックスしません)。

付き合えると思ってセックスしたのに、付き合えなかった場合、男性不振になったりトラウマになったりします。

年齢を重ねているほど、ダメージが大きいです。

付き合ってないのに「お泊まり」に誘われた時の対処法7つ

付き合ってないのに「お泊まり」に誘われた時の対処法7つ

付き合ってないのに「お泊まり」に誘われた時の対処法を紹介します。

状況や相手との関係性、今後のことなどを踏まえた方法を選んでください。相手の機嫌を損ねたくなくて、とっさに言葉が出てこない場合もあるでしょう。

一旦「イエス」と言ってしまった後でも「やっぱり…」と断って大丈夫です。むしろ、相手に気遣いをしている場合ではありません。自分を守ることを優先すべきです。

1.断る

シンプルに「嫌です」が1番です。

「どうして?」「いいじゃん」と言ってきたとしても、毅然とした態度をとりましょう。

「あわよくば…」を狙っていた男性は面倒くさいことが嫌いなので、3度誘ってダメならば引き下がります。

相手が本気であなたと付き合いたいと思っているのならば、違うアプローチをするでしょう。

なお、「忙しくて」「体調が」といった曖昧な言い訳はNG。

「じゃぁ〇日ならば?」と相手が食い下がる理由を与えてしまいます。

2.ランチデートを提案する

恋愛対象の男性ならば、ランチデートを提案しましょう。

あらかじめ日中のデートを提案することで、間接的に「お泊まりはナシ」なことを伝えられます。

自分は安い女でないことをアピールしてください。

簡単に思い通りにならない女性ほど、燃える男性は多いです。

「ランチデートとか面倒くさい」という男性ならば、どのみちセックスしても付き合えません。

無傷のうちに分かってラッキーと思いましょう。

3.門限を伝える

実家暮らしの場合は門限が、1人暮らしの場合は夜に用事があると言って、お泊まりを回避しましょう。

「門限」の口実は年齢に関係なく、万能です。

あなたを大切にしたい人はあなたのことを「真面目な家庭で育ったんだな」と思います。

また、1人暮らしの家に男を上げてしまうと、何かと厄介です。

外では紳士的で、あなたに優しくしていても、一歩家に上げれば途端に態度が大きくなる男性もいます。

靴下を脱ぎ捨て、調味料をチェックし、漫画を勝手に読みます。もちろん便座は上げっぱなしです。

彼氏ヅラというか、もはや亭主ヅラをしますが、彼女扱いはしません。

付き会う前の男性を部屋に上げない意志の強さを持ってください。

4.LINEを既読スルー

付き合う前にお泊まりに誘う時点で「ナシ」にしてOKです。

わざわざ断るのも面倒ならば、LINEは既読スルーにしましょう。

相手によっては反省してアプローチを変えてくる場合もあります。男性の出方次第で今後の付き合い方を決めましょう。

誘ったのは男性だからこそ、選択権を握っているのは他でもないあなたです。

5.友達に相談する

好きな男性に誘われたら、ダメと分かっていても応じたくなります。

そんなときは冷静に引き留めてくれる友達に相談しましょう。友達がストッパーになってくれます。

焦ると視野が狭くなります。勇気をもって、第三者を頼りましょう。

友達にきっぱりと「あんた、バカじゃないの」と言ってもらってください。

6.動揺する

「えっ!まだ付き合っていないのに?!」と驚く素振りも有効です。

間接的に「私はそんなことはしたくない」「私はそういうタイプの女じゃない」と伝えられます。

男性が「面倒くさい」と感じれば、そのまま引き下がります。

あなたを本気で好きならば、手順を踏んだアプローチをしてくれるでしょう。

きっぱりと拒否の言葉を言いにくいという人におすすめです。

7.「ショック」と伝える

「そういうことを言う人じゃないと思っていた」と悲しんでみる方法もあります。男性は羞恥心と罪悪感を抱くでしょう。

その後、日中のデートなどを提案してきた場合、どうするかはあなたが決めましょう。

男性の気持ちを汲むのではなく、あなたがどうしたいかを主体とし、決断してください。

付き合ってないのに「お泊まり」した女性の体験談3選

付き合ってないのに「お泊まり」した女性の体験談3選

付き合ってないのにお泊まりをした女性の体験談を紹介します。舞い上がったのは一瞬だけ、いずれもトホホな結果になってしまいました。

1.21歳・Mさんの場合

憧れていた大学の先輩が1人暮らしを始め「おいでよ」と言われたので訪問。

「部屋に誘うってことは、そういうことだよね?」「先輩の彼女になれるかも」と思い、良い雰囲気になってお泊まり。

その後、先輩から連絡が無くて不思議に思っていたら彼女ができていました。

おそらく、先輩は他にも女の子を連れ込んでいたのでしょう。

先輩はMさんを弄んだという意識すらなく「合意の下で楽しんだ」という認識しかありません。

2.26歳・Oさんの場合

職場の同僚はイケメンで優しく、ひそかに好きでした。

とはいえ、女遊びが激しいという噂もある男性でした。

「Oさんは特別」と部屋に誘われ、舞い上がってしまってお泊まりに。

「彼女になれる」という優越感にひたっていたら、自分と同じ状態の女性が多くいることが判明しました。

全然特別ではありませんでした。

「君だけは特別」はヤリチンの常套句です。

雰囲気を盛り上げるために言っているだけです。

女遊びが激しいという時点で結果は見えています。

3.30歳・Kさんの場合

飲み会の席で職場の後輩に誘われ、そのままホテルへ。

前から好きだったので既成事実ができ、「これで付き合える」と確信していました。

しかし、その後連絡してもよそよそしい。

問い詰めても「お酒が入っていたから」とかわされました。

彼にとっては「ノリ」だったんだと悲しくなりました。

職場でワンナイトラブをする後輩の度胸もなかなかですが、Kさん自身が思っているようにお酒の勢いでの「ノリ」だったのでしょう。

もしこの一夜が無かったら、付き合っている未来もあったかもしれません。

付き合ってないのにお泊まりはNG!気持ちよりも自分の身を守って

付き合ってないのにお泊まりはNG!気持ちよりも自分の身を守って

付き合ってない状態でのお泊まりは女性にとってデメリットが大きいです。

「このチャンスを逃したら…」などと迷っている場合ではありません。チャンスではなく、ピンチである自覚を持ってください。

自分の身は自分で守らなければなりません。

「だって、〇〇さんが誘ってきたから」と人のせいにしてばかりでは、どんどん惨めな立場になっていくでしょう。

相手は誘ったのであって、命令したのではありません。選択権は自分が持っていることを常に忘れないでください。

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com