大人の恋が進展しない理由10選!自分の殻を破って男性を振り向かせるコツも解説
2022/04/24
片思い

大人の恋が進展しない理由10選!自分の殻を破って男性を振り向かせるコツも解説

大人の恋が進展しない理由10選!自分の殻を破って男性を振り向かせるコツも解説

なかなか恋が進展しない理由と対処法についてまとめました。

「イイ感じの関係」を次の段階へとステップアップさせましょう。

大人の恋が進展しない理由10選

大人の恋が進展しない理由10選

大人女性は「自分スタイル」を構築しています。しかし、その自分スタイルが恋の進展の妨げになっていることも。

良い意味で自分スタイルを壊したり見直したりしてみましょう。

1.男性にアプローチされたいから

大人女子は昔の恋愛観をひきずりがちです。

男性からアプローチするもの、という思い込みを持っている人が少なくありません。

女性からアプローチなんて「みっともない」「イタイ」などと思っていませんか?

自分から積極的に動かなければ、恋愛は発展しません。

自分に惚れ、さらに熱烈にアプローチをかけてくれ、なおかつ好みに合った男性を待っていても、時間がただ無為に流れていくだけです。

2.自分のトリセツを知っているから

大人女子は自立しています。自分で自分の機嫌を取るのは当たり前、凹んだ時の復活方法も熟知しています。

これはこれで素晴らしいことですが、だからこそ男性に助けを求められません。

しかし、男性は「女性に頼られる」「女性を守る」ことに憧れを抱いています。

大人女子は「1人で大丈夫」と思われやすく、恋愛のチャンスを逃がしがちです。

「俺が支えてあげたい」「俺がいなくちゃ」などと思わせる隙がありません。

3.瞬発力が無いから

勢いは恋を進展させる大切な要素です。

しかし恋愛から遠ざかっていると、瞬発力が鈍ります。経験が豊富な分、あれこれ考え過ぎてしまうからです。

モタモタしているうちに連絡先の交換や会話のチャンスを逃がします。

そして、結果として自分より若い女性に持っていかれるのです。

いつどんな時でも、恋愛のチャンスは転がっているし、細かいことは後でどうとでもなる、と考えましょう。

4.世間体を気にしてしまうから

大人女子の「思慮深さ」は美徳ですが、恋愛面ではデメリットになりやすいです。

たとえば、同じ職場の男性を好きになった場合、「上手くいかなかった時」を気にして動けません。

収入が不安定な男性を好きになっても「親に紹介できない」と思います。

先々のことを考えてしまい、なかなか「自分の純粋な気持ち」を優先できません。

他人の目や声を常に気にしてしまいます。

5.結婚を考えるから

自立している大人女子でも、「誰かと一緒に生きたい=結婚」という気持ちを持っています。

しかし、結婚前提で恋愛しようとすると、なかなか条件に合った男性はいません。

相手の家族、出身地、経済状況、健康、価値観などの問題が足かせになります。

一度「結婚」のフィルターを外すと、意外な男性が彼氏候補に浮上するかもしれませんよ

好条件の男性と出会えたとしても、肩に力が入り過ぎて上手く振舞えないこともあります。

結婚が視野に入っていると「〇〇でなければならない」と思い込みがちです。

6.仕事が忙しいから

大人女子は仕事が忙しく、恋愛に回す労力・時間がない場合も多いです。

また、責任感と能力があるため、全部自分でやろうとしがちです。

一度、仕事を他のスタッフに振るのを検討してみましょう。

人に頼る・甘えるという経験は恋愛でも活かせます。

全てを自分で抱え込んで苦しんでいる姿ははっきり言って、格好悪いです。

周りからは「責任感のある人」ではなく、「人を信じない人」「好きで忙しくしている人」と見られています。

本当は恋愛したい人、などとは誰も気づきません。

7.男性との出会いがないから

女性ばかりの職場、関わりがある男性は既婚者ばかり、趣味の繋がりも女性ばかりだと、出会いがありません。

ご無沙汰な状態が長くなればなるほど、理想の恋愛や男性像をこじらせてしまいやすいです。

そのため、せっかくチャンスがあってもうまく波に乗れず、負のループにハマります。

SNSやドラマなどの恋愛に憧れすぎて、現実の男性とうまく関われません。

8.誘い方が分からないから

せっかく意中の男性がいても、「2人で会う」まで行けない大人女子は多いです。

適当に理由を付けて連絡先を交換したり食事に誘ったりなど、恋愛における「あざとさ」や「ずるがしこさ」が足りません。

恋愛に慣れている女性ならば、連絡先の交換や2人で会う口実など、いくらでもできます。

奥手なまま年齢を重ねてしまうとそうはいきません。むしろ、年齢をネックに思ってしまい、ますます気後れしてしまいます。

9.自分に自信がないから

「男性からアプローチして欲しい」のは自信の無さの裏返しです。

自信があれば「誘われて嫌じゃないか」などの心配をしません。

さらに、断られたとしても「縁がなかっただけ」「相性が悪かっただけ」と考えます。落ち込まず、すぐに次の恋を探しに出発します。

自信を持てない人は、意中の男性ができたら事前に彼女の有無を確認するなど予防線を張り、保険をかけつつ、勇気を出していきましょう。

10.「現状維持」を望むから

大人女子は好きな男性がいても「一周回って」現状維持を望む傾向があります。

恋愛の酸いも甘いも知っているだけに、できるだけ波風立てずに日々を過ごしたいという思いがあるからです。

他人に振り回されたり切ない想いをしたりしたくありません。

幸せを手に入れるよりも、苦しみを回避することを選択しがちです。

現状にある程度満足と安心感を得ているからこそ、保身的に動いてしまいます。

大人の恋が進展しない時の対処法4つ

大人の恋が進展しない時の対処法4つ

大人の恋を進展させるコツを紹介します。悩んでいるだけでは何も始まりませんよ。

1.イメトレをする

大人女子は良い恋愛をすると、より「自分の人生が豊かになる」ことを強く意識してください。

良い意味で恋愛に執着し、「この恋を実らせるためには」「どうやって会話のきっかけを作ろうか」など、具体的な戦略を練っていけます。

イメトレをしておけば、チャンスが巡ってきたときに動きやすいです。

ハッピーな未来を想定し、「そうなるためにはどうしたらいいのか」を逆算するイメトレも効果があります。

ふわふわした妄想ではなく、確固たるイメージを持つようにしましょう。

イメージの中で、自分はどんなファッションに身を包み、どんな言葉を使い、どんな振る舞いをしていますか?

現実とのギャップを埋めるために出来ることが見つかるはずです。

2.部屋を片付ける

いつでも彼を自宅に呼べる状態にしておけば、誘いやすいです。

「家で飲み直そう」「もう少し話そう」などと言えます。

自宅に招き入れたタイミングで「誰でも入れるわけじゃないよ」と言えば、チャンスは射程圏内です!

狭くても、貧乏でも、オシャレでなくても問題ありません。

しかし、溜め込んだゴミ、汚い水回り、散乱した衣服、床にモノ、嫌な臭い、玄関を埋める靴はドン引きされます。

片付いた部屋は勝負下着と同じくらいの戦闘力があると考えてください。

また自室が汚いとイライラしやすく、落ち着いて物事を考えたりポジティブな気持ちにもなったりしにくいです。恋愛の進展を妨げかねません。

衣類を整理しつつ、お気に入りコーデを考えるのもおすすめです。

3.「得意料理」を作る

料理が苦手でも、「これだけは!」と言える一品があると強いです。「○○食べに来ない?」と誘えます。

「これしか作れない」とカミングアウトしても、自分の為に作ってくれれば大抵の男性は大喜びします。

胃袋を掴む手法は古典的ですが、だからこそ王道!

多くの男性は子ども舌で保守的なので、最初はマイナーな料理やスパイスを使ったものは避けるのが無難です。

飲み物や食器、デザートなどにもこだわると、メインの料理が2割増しに見えます。

料理はどうしてもダメだ、このご時世に手料理はちょっと…という場合は「お取り寄せ」で誘いましょう。

手料理でなくても「自分のために用意してくれた」と思えば悪い気はしません。

4.恋愛面で目標を作る

大人女子の多くは、仕事で能力を発揮しています。

恋愛も仕事術を応用してタスクや目標を作って取り組んでみましょう。

結果にコミットしたい大人女子ならば、作戦や実行に積極的に向き合えます。

・1日1回、意中の人に話しかける
・〇日までに意中の人が好きな映画を聞き出す
・48時間以内に映画を視聴して感想を伝える
・素敵な映画を教えてくれたお礼の口実でお菓子を渡す

などです。

具体性と期限を設けましょう。

恋愛を「縁があればできるもの」ではなく「自力で努力してつかみ取るもの」と位置付けると、向き合い方が変わります。

大人の恋を進展させるためのキーマン3選

大人の恋を進展させるためのキーマン3選

1人で進展できないのならば、周りの力を借りましょう!

1.女友達

既婚の友達は、男性を1人攻略したという実績があります。

自分の方がモテた経験が多く、イケていると思う人もいるかもしれません。

しかし、男性から「一生を共にしたい」と乞われた事実は強いです。

そんな女友達からのアドバイスを大切にしましょう。

友人の夫経由で男性を紹介してもらえる可能性もあります。自分のことを良く分かっている友人であれば、紹介の際のマッチング率は高いです。

友達の中でも、特に幸せそうな友人を相談相手に選んでください。愚痴や男の悪口に終始していては意味がありません。

2.男友達

気の合う男友達がいる場合は、恋愛相談をしてみましょう。

男性目線での有用なアドバイスがもらえます。

また、付き合いが長く、気を遣わないでいられる男友代ならば、1度「恋愛対象」として考えてみてもいいかもしれません。

ありのままの自分でいられる存在は貴重です。

とはいえ、親しき中にも礼儀あり。相談するときには節度を守り、お礼を忘れないようにしましょう。

「男友達に何でも話せちゃうアタシ」に酔っている場合ではありません。

3.同性の先輩・後輩

同性の先輩・後輩に恋愛相談をしてみましょう。異性の先輩・後輩よりはハードルが低いです。

同年代への友達からは得られないような意外なアドバイスがもらえる場合もあります。

恋愛に「必死」「イタイ」と思われることを恐れていては損。人を頼ることが大切です。

信頼できる間柄ならば、一生懸命なあなたを笑いものにしません。

それに、ほとんどの人はあなたの恋愛事情に興味がないです。

大人の恋を進展させる際のNG行動5つ

大人の恋を進展させる際のNG行動5つ

「イタイ」と思われることを恐れる必要はありません。

しかし、勇気や張り切りが逆効果にならないようにしましょう。

1.若い女性と張り合う

若い女性には勝てない、という意味ではありません。

若い女性と同じ土俵に上がってはダメだという意味です。

具体的には

・飲み会で意中の男性の隣を必死でキープ
・特定の男性にだけ愛想良くする
・若さや流行に敏感であることをアピール
・若い女性を批判

などです。

大人女子の魅力が半減し、同性からも異性からも白い目で見られます。

年齢相応の品性を大切にしましょう。

2.LINEを大量に送る

こまめな連絡は恋愛テクニックの1つです。

しかし相手が返信する前に追加でトークを送ったり1度に送る量が多かったりすると、相手の負担が増します。

「面倒くさい」と思われて恋愛に発展しにくくなるでしょう。

会話の引き出しが豊富で会話のキャッチボールがうまいことが大人女子の魅力です。

自分が話したいことを一方的に話すだけでなく、相手の気持ちを引き出すようなLINEで心をつかんでください。

3.SNS投稿を頻発する

まだ付き合っていないのに、意中の男性とのデート写真の投稿はやめましょう。

露骨に彼氏の存在を匂わせると、たいていの男性は引きます。

「付き合ったら、常に投稿されるんだな」と考えるからです。

フェードアウトの理由にもなります。

若い女性と同じようにSNSばかり気にしている女性とは、落ち着いた交際ができないと思われやすいです。

「プライベートを安易に全世界に公開している人」に巻き込まれたくありません。

4.ひたすら相手に合わせる

嫌われたりチャンスを逃がしたりしたくないのは分かります。

しかし、何でも男性合わせるのは良くありません。

大人女子の「自分スタイル」に魅力を感じている男性は多いです。

時には「思い通りにならないこと」を男性に実感させ、焦らしましょう。

男性は付き合うのに苦労した女性ほど、大切にする傾向があります。

自分の行きたいお店や見たい映画などをしっかり伝えましょう。

いきなり呼び出されても、ホイホイ相手のいる場所まで出向いていると都合のいい女として見られてしまいます。

5.素顔を見せすぎる

「自分スタイル」も大事とはいえ、限度があります。

初デートがすっぴんだったり、汚部屋の自宅だったりするのはやめましょう。

女性の神秘性は男性が引かれる要素の1つです。

最初の頃の恥じらいや緊張感は恋を進展させる大切な要素と心得てください。

だらしなさを「自分スタイル」の免罪符にしてはいけません。

まとめ:今すぐできる対処法で男性を惹きつけて!

まとめ:今すぐできる対処法で男性を惹きつけて!

大人の恋には、さまざまな要素が足かせになります。

プライドや世間体などにとらわれ過ぎず、大人だからこそ勇気をもって恋に向き合いましょう!

もっと素直に楽しんでください。

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com