2022/04/12
恋愛タイプ

彼氏いない歴=年齢の女性の7つの原因!男性の本音や彼氏ができるコツをご紹介

彼氏いない歴=年齢の女性の7つの原因!男性の本音や彼氏ができるコツをご紹介

彼氏いない歴=年齢に焦りを感じている女性は注目!

いままで縁がなかった原因を突き止め、初彼氏をゲットするコツを紹介します。

彼氏が欲しいなと思った時が恋活のベストタイミングです!遅過ぎることはありません。

彼氏いない歴=年齢の女性の彼氏ができない原因

彼氏いない歴=年齢の女性の彼氏ができない原因

まずは彼氏ができなかった・つくらなかった・興味を持てなかった原因と向き合いましょう。

外見を気にしていない

もちろん、外見が全てではありません。

しかし、あまりにも外見に無頓着だと興味を持ってもらうきっかけが持てません。

言うまでもなく、中身は大切ですが、簡単には見えません。

お菓子の箱が複数ある場合、綺麗にラッピングしてある箱に人気が集中しますよね。

ボロボロの箱に美味しいお菓子が入っていたとしても、外見に魅力がなければ手に取ってもらえません。

人間もそれと同じです。「中身が見たい」と思わせる努力をバカにしてはいけません。

自信がない

自分に自信がないと、そもそも恋愛する気が起きません。

おどおどしたり卑屈に振舞ったりするので、男性の目に魅力的に映りにくいです。

「私なんかがアプローチしたらキモがられそう」「私を好きになる男なんていない」などと考えるので積極的になれません。

オシャレをしたり男性と親しくしようとしたりするのを分不相応だと考えてしまいます。

さらにこのタイプは自分に自信がない一方で、プライドは高いです。

失敗して傷つくのが怖くてたまりません。

出会いが少なすぎる

出会いのチャンスが少なければ恋のチャンスも少なくなります。

女子の多い学校、女性の多い職場、男性に人気の無い趣味などの環境では彼氏ができにくいです。

合コンやマッチングアプリなど、自ら積極的に動かなければ出会えません。

男性が苦手

男性に苦手意識があると、男性にも伝わってしまい、深い関係になりにくいです。

男性の前だと緊張してしまう、業務連絡以外何を話していいのか分からないなどの傾向があります。

恋愛に興味はありますが、関わり方が分かりません。

男心が分からない

男性が何を考えているのか分からないと、喜ばせる接し方も分からないです。

そのため仲良くなれず、恋愛に発展しません。

いきなり高額なプレゼントをしてしまったり、変なファッションを選んだりして引かれやすいです。

他の女性が男性にどのように接しているのかを観察するようにしましょう。

恋愛する時間がない

部活や勉学、仕事や趣味を一生懸命にしていた結果、恋愛に時間を割けなかった人もいます。

目の前のことをこなしていくのに精いっぱいだと彼氏を作る暇がありません。

彼氏を作りたいと望んでいるのならば、恋愛の為の時間を捻出する必要があります。

抱えているタスクを見直しましょう。

1日15分、マッチングアプリを触る時間を設けるだけでも変わってきます。

恋愛に興味がない

そもそも男性や恋愛に興味がないという人も多いです。

今までは興味を持てなくても環境や立場が変われば興味が湧いてくることもあります。

心配する必要はありません。

性的マイノリティの1つ、恋愛に興味を持たないAセクシャルと呼ばれる人もいます。

「恋人いない歴=年齢はヤバイよ」などという無責任な外野の声に耳を貸す必要はありません。

彼氏が欲しいと思ったときが、あなたが行動を始めるベストタイミングです。

彼氏いない歴=年齢の女性に対する男性の本音

彼氏いない歴=年齢の女性に対する男性の本音

彼氏いない歴=年齢の女性は男性にとって、どのような存在かを知りましょう。

気にしない人もいれば、気にする人もいます。

そして過度に気にするタイプの男性は恋人向きではありません。

外見がタイプではない

男性からの見え方を気にしておらず、男ウケする装いをしていなければ異性として見られていません。

恋愛対象としては認識されず、友人や同僚、仲間などとして扱われます。

あなたの恋愛経験については、そもそも興味すら持っていません。

彼氏いない歴=年齢だと知っても「やっぱりね」と思うだけです。

性格に問題がありそう

「今まで全く恋人がいないなんて、性格に問題がありそう」と思われやすいです。

「性格が良ければ少なくとも少しは出会いがあったはず」と考えている男性は多くいます。

実際には性格に問題がある女性でも、彼氏持ちや既婚者はたくさんいるので関係ありません。

それでもこの偏見は根強いです。

恋愛に興味がなさそう

恋愛に興味がないと思われている場合もあります。

「恋人募集中じゃない女性にアプローチしてもなぁ…」と敬遠されがちです。

いわゆるモテコーデをしていない場合、男性は「恋愛する気がありません」という意志表示だと受け取ります。

男性は無駄に振られたくありません。

アプローチを受けてくれそうな女性を選んでアタックします。

恋愛相手には見れない

ある程度の年齢の場合、何かしら問題があると思われやすいです。

例えば宗教、家庭事情、借金、持病など。そのため、恋愛対象に見れないと考える男性もいます。

多くの男性は普通の女性との平凡な恋愛を望んでいます。

厄介な事情を抱えている可能性の高い女性にあえて近づこうとはしません。

全く何とも思わない

10~20代ならば、彼氏がいた経験がないのは特に恥ずかしいことではありません。

何とも思わない男性が多いです。

勉強や部活、仕事を頑張っていればあっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。

恋人がいたことがなかったと知っても「へー、そうなんだ」でおしまいです。

若いのに恋愛経験が豊富である方が引かれます。

【年代別】彼氏いない歴=年齢の女性がまず考えるべきこと

【年代別】彼氏いない歴=年齢の女性がまず考えるべきこと

年齢別に彼氏いない歴=年齢の女性が転機を掴むコツを紹介します。

【10代】男性との接し方

10代は男性との接し方の研究がおすすめです。

まだまだ彼氏いない歴=年齢でも焦る必要はありません。むしろ慌てて変な男に捕まってしまう方が問題です。

男性との会話のしかた、ウケの良い対応などを学んでいきましょう。

少しの失敗や恥は、誰でも通る道なので気にしないで大丈夫です。

これらの経験が後々効いてきます。

男性への苦手意識を持たないようにしていればチャンスはたくさんめぐってきます。

【20代】出会いの増やし方

20代の間は出会いの数を増やせば彼氏ができるチャンスが広がります。

どうしたら出会えるのかを考えて行動しましょう。

男性の愛好者が多い趣味を持つ、飲み会には積極的に参加をするなどがおすすめです。

いわゆる自分磨きも大切ですが、家にこもって自分磨きにふけっているよりは積極的に外に出ましょう。

20代は出会いの数がそのままチャンスの数になります。

【30代】自分の見せ方

30代になると男女共に婚活が視野に入ってきます。

自分の見せ方を工夫しましょう。

万人からモテるより相性の良い人と結ばれることを目指してください。

自分をプロデュースしましょう。自分に似合うメイクやファッション、髪型などを知る必要があります。

また家庭的、キャリアウーマン、セクシー、知的、サブカルなど、自分の魅力が何かを考えてください。

家庭的でない人が「世間では家庭的な女性がモテるからイメチェンしよう!」と決意してもうまく行きません。

30代から出会いのためにキャラを変えても、元から家庭的な女性には勝てないからです。

たとえニッチなジャンルであっても「私はコレが好き!」を前面に押し出しましょう。

そうすれば「おお、ようやく運命の人に会えた!」と言ってくれる男性と巡り合いやすいです。

【40代】彼氏への考え方

40代の場合、相手に求める条件が高すぎて彼氏ができない可能性があります。

彼氏というものについてもう一度考え直しましょう。相手に求める条件なども再考してください。

絶対に譲れない条件は3つ程度に絞りましょう。

最低ラインをクリアしたのならば、あとは加点方式で男性を見るようにすると出会いが広がりますよ。

40代ともなれば「当たり前」ができない男性が世の中にはウジャウジャいるのを身をもって知っているはずです。

だからこそ「当たり前」や「普通」であることもどんどん加点して男性を評価しましょう。

容姿や学歴、出身地など細かいことまで気にしていると恋愛対象になる男性が少なくなってしまいます。

また常に優しい、連絡がマメ、リードしてくれる、デートプランがオシャレなどに憧れすぎるのもチャンスを狭めてしまう原因です。

彼氏いない歴=年齢の女性が彼氏を作るコツ

彼氏いない歴=年齢の女性が彼氏を作るコツ

彼氏いない歴=年齢の女性が彼氏を作る方法を紹介します。行動することが初彼氏ゲットの第一歩です。

自分磨きをして外見を整える

ダイエットやメイク、服装などで見た目を整えましょう。多くの男性から興味を持ってもらうきっかけが作れます。

「いまさら私がおしゃれなんて…」などと思ってはいけません。

今が人生で一番若い時です。

何からしていいのか分からない場合はまず、1万円を握って美容院に行ってください。

服装は高価でなくてもいいです。ジャストサイズで傷んでいないことを重視しましょう。

見た目に自信が持てると男性の前で緊張しなくなりますよ。

恋愛作品に触れ、良いイメージを持つ

恋愛に対してネガティブな印象を持っていると初彼氏ゲットの妨げになります。

ハッピーエンドの恋愛作品に多く触れ、良いイメージを持つようにしましょう。

恋は面倒くさくて恥ずかしくて心が落ち着きません。

しかし、それこそが恋愛の醍醐味です。

良い恋愛作品に触れれば、実際に我が身で体験したいと思えるようになるでしょう。

ただし、乙女ゲームはダメです。ゲームで満足してしまい、リアルの男性に目が向かなくなります。

たくさんの男性と接する

経験値を積むことが初彼ゲットの近道です。

いろんな男性と接していろんな価値観に触れましょう。

「理想からかけ離れているからナシ!」とすぐに判断してそっけなくしてしまうのはもったいないです。

たとえ恋愛対象として見ることができなかったとしても、話すことで経験が積めます。

「こんなタイプの男性の側が心地よい」「このタイプだけは受け入れられない」というのが分かってきます。

また第一印象はイマイチでも親しくなると意外な魅力が見つかるケースも多いです。

友人と一緒に出会いの場に参加する

合コンや相席居酒屋などに友人と一緒に参加してみましょう。

友人が男性にどのように接しているのかを観察してください。モテるための秘訣を学びましょう。

1人では気後れしてしまうような場所でも、友人が一緒だと思えばハードルが下がります。

友人を観察するだけでなく、友人からのアドバイスも大切にしてください。

ただし、せっかくの出会いの場で、同性同士で親しくし過ぎていると男性が近寄ってきません。

また、男性の批評ばかりするタイプの友人を選ぶと彼氏作りのモチベーションが下がります。

理解のある男性を狙う

恋愛経験が少ない男性ならば、恋愛経験がゼロの女性のことも理解してくれます。

つまり、狙い目です。

スマートなリードは望めませんが、お互い無理することなく、対等に付き合っていけます。

恋愛初心者同士だからこそ、お互いに不器用さや未熟さを受け入れやすいです。

一緒にたくさんの「はじめて」を積み重ねていきましょう。

逆にクラブやバーはハイスペックでモテる男性ばかりなので恋愛初心者には向きません。

彼氏いない歴=年齢でも大丈夫!今日から行動開始!

彼氏いない歴=年齢でも大丈夫!今日から行動開始!

彼氏いない歴=年齢をコンプレックスに思う必要はありません。

しかし恋愛や恋人という存在に興味が湧いたのならば、行動するべきです。

今が人生で一番若い日です。

「いまさら恋人を作るなんて無理」と思ってはいけません。見た目やマインドを変え、出会いの場に繰り出してください。

1人では自信がない場合は友人やプロを頼るのもおすすめです。

10年後「あの時だったらもっとチャンスはあったのに」と後悔しないための行動をしましょう。

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com