元不倫相手に未練がある場合どうする?!既婚男性とまた恋愛できるのか?
2022/10/01
不倫

元不倫相手に未練がある場合どうする?!既婚男性とまた恋愛できるのか?

元不倫相手に未練がある場合どうする?!既婚男性とまた恋愛する方法を解説

一旦は不倫を解消したものの、まだ未練がある時の復縁方法を紹介します。

褒められる行為ではないのは100も承知、次はまともな恋愛をするべき、そんなのは当事者でないから言えるつまらない正論です。

自分にとってベストな恋愛を貫きたい女性は参考にしてください。

元不倫相手に未練がある女性は約7割

元不倫相手に未練がある女性は約7割

30~50代の不倫経験のある女性30人にアンケートを取りました。

「元不倫相手に未練がある」と答えた人は約7割に当たる22人でした。

不倫という非日常、終わった恋への美化、ある日突然失恋する理不尽さなどが未練の原因のようです。

不倫を解消してすぐに次の交際相手を捕まえたり「もううんざり」というほど不倫の泥沼にハマったりしない限りは不倫相手に未練を残しやすいのでしょう。

元不倫相手との復縁の成功率はどのくらい?!

元不倫相手との復縁の成功率はどのくらい?!

元不倫相手に未練があっても、実際に復縁したという女性はほぼいません。

今回、アンケートに協力していただいた女性の中でも、復縁に成功したのは3人だけでした。

「未練はあるけれど、また不倫の苦しみに足を踏み入れたくはない」「会ったら好きな気持ちが溢れてしまうが、次は安定した恋愛をしたい」などの回答が目立ちました。

復縁のための努力よりも、未練を断ち切る努力を選ぶ女性が多いです。

どんなに不倫相手のことが好きだったとしても、不倫の不毛さも十分に味わったからでしょう。

元不倫相手に未練がある場合の対処法3選

元不倫相手に未練がある場合の対処法3選

元不倫相手への未練を断ち切れない場合、どうしたのかを紹介します。不倫経験者の女性はそれぞれ、自分の納得できる方法を選んでいます。

1.連絡する

上記のアンケートでは、未練があった場合、元不倫相手に「連絡した」という女性は約半数でした。

返事はもらえたりもらえなかったりですが、連絡することで気持ちの整理ができる女性も多くいるようです。

連絡するタイミングは別れてから1ヶ月後~半年がほとんどでした。

別れてから3年経っても未練が残っているという情の厚い女性も少なくありませんが、実際に3年以上経ってから連絡した人は皆無です。

2.リサーチする

男性側の状況の変化をリサーチする女性も多くいました。

未練はあっても「子どもができた」「奥さんの実家近くに家を建てた」などの情報が入ってくると復縁よりも諦めを選びます。

中には「新しい彼女ができていて萎えた」という声もありました。

「復縁できそう」「復縁したら今度こそうまく行きそう」などの確信が得られないと、未練はあっても復縁を狙う気持ちにはなりにくいです。

3.何もしない(連絡を待つ)

元不倫相手に未練を抱いている女性であっても、半数は「何もしない」という回答になりました。

この「何もしない」は「連絡を待っている」も含まれます。

「自分からは何もしないけれど、元不倫相手から連絡が来たら復縁を選ぶ」という声が大半でした。

不倫は良くないと分かりつつも、「やっぱりやり直そう」と言われてしまえば、断らないそうです。

元不倫相手と再会して恋愛する方法5選

元不倫相手とまた恋愛する方法5選

元不倫相手とよりを戻す方法をステップごとに紹介します。もう一度不倫をしても後悔しない、という覚悟はありますか?

1.ご飯に誘う

まずはご飯に誘いましょう。

食事だけならば、どんな関係の男女でも問題ありません。

食事しつつ、近況報告をしましょう。

男性の反応、男性を取り巻く環境の変化などを知り、今後の作戦を立ててください。

男性も別れたことを後悔している素振りがあるのならば、復縁のチャンスがあります。

一方、子どもができた、新しい不倫相手がいる、奥さんの監視が厳しいなどの場合もあるでしょう。

今の彼とは復縁したくないと思ったのならば、そのままフェードアウトします。

2.彼氏がいないことをアピールする

元不倫相手の状況が変わらないようならば、あなたは「彼氏がいない」をアピールしてください。

元不倫相手が食いついてくれば脈ありです。

逆に「君ならばすぐに、いい彼氏ができるよ」「もう不倫なんかしちゃダメだよ」などと先輩ぶっているようならば、復縁は厳しいでしょう。

3.酔ったフリをする

アルコールの勢いを借りて一気に畳みかける作戦です。

「久しぶりに会えて、とても楽しかった」などと伝えると、男性の気持ちは傾きやすいです。

「あなたと会っている時、本当に幸せだった」「素敵な世界を見せてくれて感謝している」など、素面ならば到底言えないことをここぞとばかりに伝えてください。

ただし、あくまでも酔ったフリです。

本当に酔って、元不倫相手に恨みつらみを吐き出してはいけません。

4.SEXする

SEXすれば、簡単に復縁です。

「最後に1回だけ」で応じてくれたらしめたものです。「最後に1回だけ」が本当に最後の1回になるなど、ありえません。

独身男女の堅実な交際ならば、最初にSEXするなど、セフレ一直線です。

しかし不倫ならば、いまさら正しい手順を踏むことに意味はありません。

とはいえ、再び不倫の日々で本当にいいのかをよく考えましょう。

不倫に費やした年月はどうやったって取り戻せません。

5.TPOをわきまえる

既成事実を作ったら、後はお互いに楽しむだけです。

とはいえ、TPOをわきまえるのを忘れずに。

周囲への影響は最低限になるようにしましょう。

自分達だけの世界に入り込み過ぎず、常に広く冷静な視野を持ってください。

「彼さえいれば、何を失っても怖くない」という考えは間違っています。

あなたは奪っている立場であると、常に意識しましょう。

元不倫相手とまた恋愛するときのNG行動5選

元不倫相手とまた恋愛するときのNG行動5選

元不倫相手との復縁が遠のくNG行動に気を付けてください。自分を客観的に見る習慣をつけましょう。

復縁ができなくなるばかりか、あなたの立場が悪くなります。

1.しつこく連絡する

しつこく連絡してはいけません。

着信拒否や既読スルー、ブロックされやすくなります。

既婚男性は別れた不倫相手にしつこく連絡されると、連絡の理由が何であれ、怖いです。

「俺の人生を潰しに来た」「復縁したら今度こそ奥さんや職場にバレる」などと考え、距離を取ろうとします。

あなたの一途な想いを「地雷」と認定するでしょう。

「そんなに俺のことが好きなんだな」とほだされてはくれません。

2.彼の自宅近くをうろつく

元不倫相手の自宅近くに行くのもダメです。ドン引きされます。

「もし妻といる時に遭遇したら」とゾッとされます。

あなたの真意が分からないと「子どもや家族に危害を加えられるかも」などと怖がられるでしょう。

元不倫相手から完全に警戒されます。ストーカー呼ばわりされるでしょう。

こうなっては復縁など、絶対にありえません。

3.SNSで名指しする

SNSで「〇〇さんと復縁したい」などの発言はダメです。

2人の関係性は公にするようなものではありません。

元不倫相手の目に触れたとしても削除依頼の連絡が来るだけです。

「そうか、そんなに俺にまだ未練があるのか。かわいいな」などとは絶対になりません。

本名でなくても、あだ名や匂わせ、後ろ姿の写真なども同様です。

SNSのリスクも分かっていないような女性となど、怖くて復縁などできません。

4.会社で話そうとする

電話に出てくれない、LINEの返信もくれない、それならば職場で復縁話をしよう、と考えていませんか?

繰り返しになりますが、2人の関係は公にしてはいけません。

もちろん、休憩中や勤務後の待ち伏せも同様です。

元不倫相手にとって、あなたは生活圏内や知り合いが多い中で復縁話などを持ちかけてくる見境の無い女性、と見られています。

5.周りの人に頼む

共通の知り合いなどに協力を頼むのはやめましょう。

真っ当な恋愛ならば、それもアリですが、不倫ともなれば話は別です。

親切な人ならば「やめておきなさい」と言われるだけで済みますが、噂好きな人ならば面白おかしく吹聴するでしょう。

元不倫相手に未練があった女性の体験談3選

元不倫相手に未練があり復縁した女性の体験談3選

不倫相手と復縁した女性の体験談を紹介します。復縁への成功と満足度は必ずしも一致していません。

1.結局、奥さんにバレた

入社三年目から上司と不倫。

3ヶ月前に別れて同年代の男性と付き合ったが、物足りなく感じ「相談に乗ってもらう」と言う口実で再び上司と会うように。

本格的な婚活を始める前にもう少しだけ不倫を楽しもうと思っていた矢先、奥さんにバレてしまいました…。

三者面談の末、慰謝料を支払うハメに。

軽はずみな気持ちで復縁するんじゃなかったと思いました。(28歳・Kさん)

「もう少しだけ」のつもりが、ドロ沼化したパターンです。

上司の爪の甘さを責めたい所ですが、Kさんにも落ち度はあります。

慰謝料をいくら支払ったのかは分かりませんが、結婚資金が減ってしまいました

もう二度と、不倫の沼に落ちないでくださいね。

2.偶然の再会だけど

取引先の男性と2年間不倫。

別れて1年経っても、未練タラタラでした。

偶然バーで再会したのをきっかけに、また不倫関係に。

でも、第一子が生まれていたのを知り、「あの時会わなければ」と後悔しています。(34歳・Hさん)

復縁を楽しんでいるのならばいいですが、Hさんは後悔している模様です。

不倫、しかも相手に子どもまでいるとなると、なかなか厳しいものがあります。

後悔しても現実は変わらないので、今後について考えられるといいですね。

3.傷が深まった

会社の後輩と3年間不倫をし、別れて数ヶ月。

後輩から「やっぱりOさんがいい」と連絡を受け取り、Oさんも未練があったので復縁しました。

しかし、奥さんの産後で一時的にうまくいっていなかっただけなことが判明。

すぐにフラれてしまい、傷だけが深くなりました。(45歳・Oさん)

とてもしたたかな男性というイメージです。一度ならず二度までも、利用されたダメージは深いでしょう。

不倫を楽しむのは至難の技です。奥さんにバレずに済んで良かったと思いましょう。

まとめ ◆ 元不倫相手に未練はあっても連絡する女性は少数派!また恋愛したいなら行動を

刹那的な恋だからこそ、元不倫相手に未練が残りやすいものです。

とはいえ、実際に元不倫相手に連絡し、さらには復縁までする女性は多くありません。

不倫の大変さも身を持って知っているからでしょう。

それでも復縁したいと思うのならば、行動しましょう!

自分の気持ちだけを押し付けず、元不倫相手に「今度は大丈夫」という気持ちを抱かせるのが大切です。

オンライン占い館 当たる占い師.com
まずは無料で会員登録

当たる占い師.comは、電話占い・チャット占いができるオンライン占いサービス

凄腕の占い師が悩みを解決してくれますよ

今なら1,000円クーポン配付中!

今すぐ占う
オンライン占い館 当たる占い師.com